目次

Editorials

洪水被害に見舞われたパキスタンへの人道援助には、この10年の貴重な進歩が水泡に帰することのないよう、高等教育システムへの支援も含めるべきだ。

p.367

doi: 10.1038/467367a

英国のアナグマ駆除計画は、連立新政権の科学的助言を軽視する姿勢の現れだ。

p.368

doi: 10.1038/467368a

Natureは今週号から、印刷版、電子版ともに誌面を一新し、さらに読みやすい雑誌へと生まれ変わる。

p.368

doi: 10.1038/467368b

News

カビ汚染の危機にさらされている先史時代の洞窟壁画を守ろうと、フランスが保存方法の見直しへ。

French bid to save rock art p.375

doi: 10.1038/467375a

米国の核廃棄物の処分には、一時的に貯蔵して長期的処分の戦略開発を待つのが有効との報告が。

p.376

doi: 10.1038/467376a

めざましい発展を見せていたパキスタンの大学が、政治の混乱、景気悪化、洪水被害のあおりで、苦況に。

p.378

doi: 10.1038/467378a

北大西洋の海水温低下が、北半球全体の気温を低下させる可能性があることが、40年前の現象の解析で明らかに。

p.381

doi: 10.1038/467381a

News Features

研究助成:裁断する

Making the cut p.383

助成の申請が通るか却下されるかは研究者にとって大きな分かれ目だが、審査委員会はどのようにして判断するのだろうか。

doi: 10.1038/467383a

大気科学:そびえ立つ実験

p.386

アマゾンの森林に高い塔を建てて温室効果ガスを測定するという壮大な計画は、貴重なデータが期待できるが、ただしそれは実現できればの話である。

doi: 10.1038/467386a

科学と社会:太平洋の分水嶺

A pacific divide p.388

科学ジャーナルの読者を対象にした大規模な調査で、いくつかの重要な科学問題に関する見方が、太平洋を境に大きく分かれることがわかった。

doi: 10.1038/467388a

News & Views

マラリア:ゴリラとのつながり

p.404

熱帯熱マラリア原虫(Plasmodium falciparum)はヒトに感染するマラリアの中で最も致死率の高い病原体である。アフリカ類人猿の間でのPlasmodium の多様性の調査から、ニシゴリラが熱帯熱マラリア原虫の保持供給源であることが明らかになった。

doi: 10.1038/467404a

太陽系外惑星:巨大惑星はもっとたくさん存在している

p.405

太陽以外の恒星を周回している惑星についての重力マイクロレンズ効果を使った観測で得られた新しいデータの解析から、木星に似た巨大ガス惑星は以前に考えられていたよりもずっとたくさんあることが明らかになった。

doi: 10.1038/467405a

遺伝子発現:メディエーターと一緒

p.406

エンハンサー配列は、コアクチベーター複合体であるメディエーターに助けられて遺伝子の転写を促進する。また別のタンパク質複合体であるコヒーシンは、メディエーターと共に働いて、エンハンサーとプロモーターを結合させるらしい。

doi: 10.1038/467406a

生体画像化法:蛍光を越える方法

p.407

第二次高調波発生として知られる機構により光を発するナノ粒子を使って、生体組織の画像化が行われた。この粒子を使えば、生体画像化に蛍光プローブを使った際に生じる問題の多くを克服することができる。

doi: 10.1038/467407a

顕微鏡法:X線画像化の新しい手法

p.409

X線顕微鏡における2つの手法、すなわちコンピューター断層撮影(CT)法とタイコグラフィー画像化法をうまく統合して、レンズを使わずに試料の高分解能三次元画像が得られるようになった。

doi: 10.1038/467409a

宿主微生物間相互作用:炎症を利用する増殖

p.410

病原体であるサルモネラ菌が、宿主に役立つ腸内細菌に打ち勝つ仕組みが明らかになってきた。サルモネラ菌が免疫応答を引き起こすと腸内のガスからある物質が生成され、この菌はそれをエネルギー源として利用できるのである。

doi: 10.1038/467410a

複雑系:臨界点を予測する

p.411

理論では、複雑系で臨界遷移が起こるリスクは一般的な指標によって明らかにできると考えられている。実験室で行われたプランクトン個体群の絶滅の研究から、この原理の実験的支持が得られた。

doi: 10.1038/467411a

物理化学:裏付けられたエネルギー超高速変換

p.412

励起状態にある分子が基底状態に緩和される際には、各状態のポテンシャルエネルギーをつなぎ合わせる「つなぎ目」を経るのだろうか。ずっと以前からあるこの問題に対する答えはイエスであることが、実験により示唆された。

doi: 10.1038/467412a

Articles

進化:ヒト熱帯熱マラリア原虫の起源はゴリラにある

Origin of the human malaria parasite Plasmodium falciparum in gorillas p.420

doi: 10.1038/nature09442

医学:腸の炎症はサルモネラ菌に呼吸系の電子受容体を与える

Gut inflammation provides a respiratory electron acceptor for Salmonella p.426

doi: 10.1038/nature09415

細胞:メディエーターとコヒーシンが遺伝子発現とクロマチン構造とを結びつける

Mediator and cohesin connect gene expression and chromatin architecture p.430

doi: 10.1038/nature09380

Letters

物理:ナノスケールのタイコグラフィーX線コンピューター・トモグラフィー

Ptychographic X-ray computed tomography at the nanoscale p.436

doi: 10.1038/nature09419

化学:視覚における初期光異性化事象の円錐交差動力学

Conical intersection dynamics of the primary photoisomerization event in vision p.440

doi: 10.1038/nature09346

気候:1970年ごろの北半球海面水温の急激な低下

An abrupt drop in Northern Hemisphere sea surface temperature around 1970 p.444

doi: 10.1038/nature09394

地球:リソスフェア–アセノスフェア境界での水とその影響

Water and its influence on the lithosphere–asthenosphere boundary p.448

doi: 10.1038/nature09369

地球:粉末潤滑による断層弱化と地震不安定性

Fault weakening and earthquake instability by powder lubrication p.452

doi: 10.1038/nature09348

生態:悪化する環境での個体群消滅の早期警告シグナル

Early warning signals of extinction in deteriorating environments p.456

doi: 10.1038/nature09389

遺伝:トランスに作用する遺伝子座により調節される抗ウイルス発現ネットワークおよび1型糖尿病リスク

A trans-acting locus regulates an anti-viral expression network and type 1 diabetes risk p.460

doi: 10.1038/nature09386

免疫:静止期細胞上のB細胞抗原受容体のオリゴマー化

Oligomeric organization of the B-cell antigen receptor on resting cells p.465

doi: 10.1038/nature09357

細胞:タンパク質品質管理におけるリボソーム結合E3ユビキチンリガーゼの役割

Role of a ribosome-associated E3 ubiquitin ligase in protein quality control p.470

doi: 10.1038/nature09371

細胞:Sld3およびDbf4のリン酸化によるDNA複製開始のチェックポイント依存的な抑制

Checkpoint-dependent inhibition of DNA replication initiation by Sld3 and Dbf4 phosphorylation p.474

doi: 10.1038/nature09373

細胞:損傷が誘導するSld3のリン酸化が、後期複製開始点の発火の阻害に重要な役割を果たす

Damage-induced phosphorylation of Sld3 is important to block late origin firing p.479

doi: 10.1038/nature09377

構造生物学:CusA排出ポンプの結晶構造から示唆されるメチオニンを介する金属輸送

Crystal structures of the CusA efflux pump suggest methionine-mediated metal transport p.484

doi: 10.1038/nature09395

Review Article

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度