採用情報

Nature は世界有数の週刊科学誌で、シュプリンガーネイチャーが出版する雑誌の中でも最高のものです。Nature は、1869年(明治2年)に創刊されましたが、その当時掲げられた「創刊の趣旨」は、今なおネイチャー・リサーチの拠であり、出版物のさらなる発展や新規技術の有効活用、そして増え続ける読者への優れたサービス提供の原動力になっています。

シュプリンガーネイチャー・ジャパン株式会社は、研究、教育、専門領域において世界をリードする出版社であるシュプリンガーネイチャーの一部です。1987年5月の設立以来、シュプリンガーネイチャー・ジャパン株式会社は、科学誌 Nature の日本印刷や科学に関するプレスリリースの配信、学術ジャーナルや書籍の販売およびマーケティングなど、出版活動に関わる業務全般を執り行っています。また、大学、研究機関、政府機関や企業のパートナーとして、各機関の特徴を打ち出すためのカスタム出版やメディア制作、ブランディングや研究活動を世界に向けて発信するための広告やスポンサーシップサービスを提供しています。アジア太平洋地域の主要な拠点の1つとして、国内はもちろん、シンガポール、韓国、東南アジア、オセアニア、インドに向けて幅広い事業活動を展開しています。

natureasia.com 英語版

Antoine Bocquet

1869年(明治2年)の創刊時にNature は下記のような「創刊の趣旨」を掲載しました。この趣旨は140年経った現在も何ら変わることなく生き続けており、最新号の目次にも掲載されています。

第一に、科学研究及び科学的発見の重要な成果を、社会に公にすること。そして、教育や日常生活において科学の存在がもっと認められるように推し進めること。

第二に、自然科学のどんな分野の知識であっても世界中で起こった科学の進歩の情報をいち早く届け、そしてまた時折生ずる科学の色々な疑問を議論する機会を提供して、科学に携わる人々を支援すること。

  • シュプリンガーネイチャーの機関ライセンス製品は、小規模の単科大学から、複数拠点を展開するグローバルな組織まで、お客様の学部や事業内容に即した製品をご提案します。シュプリンガーネイチャーのジャーナル、電子ブック、データベースは、大学、政府機関、国立高等専門学校など、あらゆる規模の学術研究機関や企業のお客様に様々なライセンスオプションを提供しています。
  • 科学、医学、技術、社会科学等の分野の学術誌、学会誌の出版。
  • 研究機関、企業、政府機関による研究や支援活動を世界の科学コミュニティに伝えるためのプロモーションソリューションや研究者サービスを提供しています。
  • シュプリンガーヘルスケアは、メディカルエジュケーション、コミュニケーション、トレーニングの世界的リーダーである。
  • 私達はシュプリンガー・ネイチャーから刊行される印刷書籍を書店様へ販売促進いたします。印刷書籍の販売を通じて、日本と韓国のB to BおよびB to Cのお客様への認知度を向上させることを目的としております。
  • 研究エコシステムのさまざまなステークホルダー(研究者、研究機関、図書館員、研究助成機関、政策立案者など)と情報・知識の共有, 人間関係やパートナーシップの構築を通じて、よりオープンで多様性、包括性、効率性、インパクトのある研究環境の形成を目指しています。
  • シュプリンガーネイチャーは、オープンサイエンスにおける研究者の成功を支援し、彼らの知識とスキルを高め、評判とキャリア形成をサポートする、よりシンプルでモダンな体験を提供します。
  • eコマースの個人購読、機関・図書館向けオンラインサポート、オープンリサーチ分野の著者サポート、およびトレードブックの書店向けに、顧客サービスとフルフィルメントサービスを提供しています。

「Information Gateway」へ戻る

プライバシーマーク制度