投稿をお考えの皆様へ

以下の各セクションには、著者の皆様にとって重要な情報を記載しています。Nature に論文を投稿する前に、各セクションに、ぜひ目をお通しください。Nature の投稿の手引きには、サイトマップがあり、読みたい部分を探す時に便利です。また、簡潔なインフォメーション・シート(1~2ページ)をダウンロードすることもできます。下記の該当欄や投稿の手引きの各ページからインフォメーション・シートの全文にアクセスできます。

※リンク先ページはすべて英語サイト nature.com になります。

Nature に論文を投稿する前に、このセクションを一読ください。ここには、本誌の編集基準と投稿された論文原稿を審査して採用・不採用を決定するまでの過程が説明されています。

このセクションでは、Nature に掲載されるすべての種類の論文と記事についての説明があり、それに加えて、Nature に掲載されるすべての種類の論文原稿の準備、書式設定と執筆の方法が詳しく説明されています。

このセクションには、Nature への論文投稿に関する次のような情報が掲載されています。

このページでは、本誌での掲載までに記入して、提出しなければならない用紙をダウンロードできます。「出版ライセンス」フォーム、論文原稿チェックリスト、構成テンプレート、リプリント申込フォームへのリンクなどがあります。

投稿案内2013

「投稿案内」(2013年作成)では、掲載の基準、投稿作業から掲載までのプロセスをご案内いたします。

Nature には、毎週およそ200編の論文が投稿されていますが、誌面に限りがあるため、そのわずか8%あまりの論文しか掲載できません。したがって、厳しい選考基準が適用され、多くの投稿原稿は、査読を実施せずに却下されています。 下の表は、最近の統計(原著研究論文のみ)です。

投稿論文数 掲載論文数 掲載率(%)
1997 7,680 825 10.74
1998 7,820 945 12.08
1999 8,058 854 10.60
2000 8,643 951 11.00
2001 8,837 937 10.60
2002 9,356 889 9.50
2003 9,581 859 8.97
2004 9,943 869 8.73
2005 8,943 915 9.77
2006 9,847 842 9.77
2007 10,332 808 7.82
2008 10,339 822 7.95
2009 11,769 803 6.8
2010 10,287 809 7.9
2011 10,047 813 8.09

Nature は、経験豊かな科学者によって構成された編集委員会をもたず、いかなる科学系学会や研究機関とも関係していません。したがって、Nature の決定は、独立しており、特定の個人の科学的又は国家的偏見に影響されません。決定は迅速に行われ、すべての研究分野に同じ編集基準を適用できます。幅広い読者層の関心を集める論文がどうかという判断を下すのは、Nature のエディターであり、査読者(レフェリー)ではありません。それぞれの査読者は、Nature に投稿される論文のほんの一部しか読んでおらず、1つの分野についてのみ深い知識があるのに対して、エディターは投稿論文をすべて読んでいるので、より幅広い視点と背景事情の知識から各論文を判断できる、というのが1つの理由です。

英文校閲サービスがたくさんありすぎて選ぶのにお困りですか?

Nature Research Editing Serviceでは英語を母国語とし、科学、技術、医学分野において高度な専門知識を持つ編集担当者による、迅速かつ信頼性の高いサービスをお約束します。

ネイチャー・リサーチの最高品質を英文校閲サービスで実感してください。

プライバシーマーク制度