Nature Reviews Chemistry

純正化学と応用化学のさまざまな領域をカバーする Review、Perspective、Research Highlight、Commentary を掲載するオンライン限定 Review ジャーナルNature Reviews Chemistry を2017年1月に創刊しました。

Now Live!

Nature Reviews Chemistry 2017年1月に創刊しました。創刊を記念して、2017年1月号を期間限定、無料公開中です。

最新Review

  • 抗がん治療法の標的としての四重鎖核酸

    Quadruplex nucleic acids as targets for anticancer therapeutics

    掲載

    四重鎖DNA構造は、50年以上前に初めて観察されたが、がんの発生におけるその役割が関心を集めたのは比較的最近のことである。本Perspectiveでは、抗がん治療法を開発する目的で、小分子を用いる四重鎖DNA構造の選択的結合と安定化の試みについて検討している。

  • 分子電極触媒の評価のための電気化学的手法と分光学的手法

    Electrochemical and spectroscopic methods for evaluating molecular electrocatalysts

    掲載

    均一遷移金属電極触媒は、電気エネルギーを処理したり化学燃料合成を仲介したりする役割を果たすため、話題になっている。電気化学的手法やデータ解析とともに補完的な分光学的手法を用いることで、さまざまな機構を明らかにできる。本Reviewでは、化学燃料生産向けの電極触媒反応という観点から、こうした手法の有用性を浮き彫りにする事例研究について報告する。

Nature Reviews Chemistry について

Nature Reviews Chemistry は、純正化学と応用化学のさまざまな領域をカバーする Review、Perspective、Research Highlight、Commentary を掲載するオンラインジャーナルです。

メールマガジン登録

メールマガジン登録

Nature Reviews Chemistry では、毎月1回、毎週発行される「Review」と「Perspective」「Comment」と、最新号に掲載の他のコンテンツの概要、また関連する最新情報をお届けします。

プライバシーマーク制度