Press release

オープンアクセスに邁進するシュプリンガー・ネイチャー、継続的なパートナーシップを呼びかけ

2017年10月23日

 ヨーロッパの4カ国では、当社の70%以上の著者がゴールド・オープンアクセスで論文を出版

業界を代表するオープンアクセス出版社であるシュプリンガー・ネイチャーは、オープンアクセスウィーク初日の本日、オープンリサーチを通じた発見の進展において、あるマイルストーンを達成したと発表しました。ヨーロッパの4カ国で、ゴールド・オープンアクセスで出版した責任著者が70%を超えたのです1 。具体的な国と割合は以下の通りです。

 - 英国を拠点とする責任著者の77%以上

 - スウェーデンを拠点とする責任著者の90%以上

 - オランダを拠点とする責任著者の84%以上

 - オーストリアを拠点とする責任著者の73%以上

 この4つの国々には、オープンアクセスを支持する政府および学術機関からの支援や、論文処理費用(APC)に特化した資金分配機関、オープンアクセスでの論文出版に積極的な著者、そしてオープンアクセスを現実のものとする幅広い出版オプションを著者に提供する出版社があり、こうした独特な環境によって、我々はこのマイルストーンを達成できました。全体で見ると、シュプリンガー・ネイチャーの論文の27%が、ゴールド・オープンアクセスモデルによって出版されており、出版と同時にオープンにアクセスできるようになります。

シュプリンガー・ネイチャーのチーフ・パブリッシング・オフィサーであるSteven Inchcoombe氏は、次のように話します。「当社の最終目標は、オープンアクセス出版およびオープンリサーチのためのさまざまな手法を開発して、発見を促進することです。当社は、この目標に向かってイノベーションの歴史を積み重ね、著者向けにオープンアクセスのあらゆるレベルのオプションを考案したり、当社の有名な複数のジャーナルを、リスクを冒してOAモデルへと切り替えたりしてきました。それが著者の出版の選択肢を狭めることはありませんでした。そして今では、かつてないほど多くの著者が、オープンアクセスで出版する機会を選択するようになりました。今や我々は、個別のジャーナルどころか、複数の国の学術出版の全てをオープンアクセス化できる立場にあります。すなわち、その研究成果を読みたいと考える全ての人が、出版と同時にオープンにアクセスできるようになる、つまりオープンアクセスを現実のものとしているのです。」

 Steven Inchcoombeは、さらに次のように述べています。「私たちは、学問の自由と著者の選択を尊重しているため、従来型の出版物も提供し続けます。しかし、当社は、オープンリサーチが学術界全体、そしてより広範な人々にもたらすメリットを踏まえ“オープン化”をさらに推進する必要があると考えており、そのために邁進する所存です。

シュプリンガー・ネイチャーは、現在、従来型の出版手法から、オープンアクセス、オープンリサーチ、さらにその先へと向かう旅路の途上にあります。しかし、私たちだけでは、成功することはできません。資金分配機関や学術機関のみなさま、さらには著者、編集者に至る研究界のみなさまに引き続き協力いただきたいと思います。」

1これらの著者は、Springer Open Choice(ハイブリッド型)のジャーナルでのフルオープンアクセスジャーナル、あるいはオープンアクセス出版と定期購読用のコンテンツへのアクセスを組み合わせたSpringer Compact契約に基づく出版のいずれかを行っている著者を指します。

編集の方々へ:

シュプリンガー・ネイチャーは、ネイチャー・リサーチ、BMC、シュプリンガー、パルグレイブ・マクミランなど、オープンアクセス分野において業界を代表するいくつものブランドを傘下に擁しています。これらのブランドから出版されるオープンアクセスジャーナルの合計数は以下の通りです。

•    完全オープンアクセスジャーナル、630誌以上
•    オープンアクセスオプション(Springer Open Choice)を提供するハイブリッド型ジャーナル、1800誌以上

シュプリンガー・ネイチャーについて

シュプリンガー・ネイチャーは、堅固で洞察にあふれる科学研究の出版、新たな知識分野の開拓支援、アイデアや情報の世界中への普及、オープンアクセスの促進を通じて、ディスカバリーを推進しています。そのためには、考えうる最高のサービスを研究界全体に提供することが重要です。すなわち、著者によるディスカバリーの共有の支援、他の研究者の研究成果の発見・アクセス・理解の円滑化、技術やデータのイノベーションによる図書館や学術機関へのサポート、質の高い出版の社会への提供が重要なのです。

シュプリンガー・ネイチャーは、研究出版社として、シュプリンガー、ネイチャー・リサーチ、バイオメド・セントラル、パルグレイブ・マクミラン、サイエンティフィック・アメリカンなど、信頼のブランドを多数擁しています。また、シュプリンガー・ネイチャーは、第一級の教育・専門出版社として、さまざまな革新的なプラットフォーム、製品、サービスを通じて、質の高いコンテンツを提供しています。毎日、世界中で、当社のインプリント、書籍、ジャーナル、リソースは、数百万人の人々に届けられています。

詳しくは、ウェブサイトspringernature.comまたは@SpringerNatureをご覧ください。

詳細は、次の担当者までお問い合わせください。

大場 郁子
シュプリンガー・ネイチャー
E
Ikuko.Oba@springernature.com

※本プレスリリースの原本は英語であり、日本語は参考翻訳です。
英語プレスリリース




プライバシーマーク制度