Press release

オープンアクセスジャーナル Scientific ReportsNature および Nature Communications に加えて総合科学分野で5位にランクイン

2014年7月30日

オープンアクセスジャーナル Scientific ReportsNature および Nature Communications に加えて総合科学分野で5位にランクイン

NatureNature CommunicationsScientific Reports が、今週公開された2013年版Journal Citation Report(JCR)*の総合科学分野で、1位、3位、5位にそれぞれランクインしました。オープンアクセスジャーナル Scientific Reports の5位へのランクインは、PLOS ONE を抜いての躍進です。Scientific ReportsNature Communications は、ネイチャー・パブリッシング・グループ(NPG)が出版するジャーナルの中で、最も目覚ましい成長を続けています。

ジャーナルのインパクトファクター(IF)は、ジャーナルごとの被引用度を示すものです。NPGのオープンアクセスジャーナルおよび購読ジャーナルは全体的に、2013年版JCRの各分野において大きな成功を収めています。2013年版JCR Science Editionでは、Nature関連誌 が上位20誌中10誌(50%)、上位50誌中19誌(38%)を占めており、他の出版社の追随を許しません。また、Nature関連誌 17誌が1つ以上の分野で1位にランクされています。Nature は、6年連続で総合科学分野1位となり、そのIFは42.351でした。Nature 掲載論文の2013年の被引用数は590,324回で、世界でも最も多くの被引用数を誇るジャーナルです。そして、2013年のAltmetric上位100の論文中に、Nature 掲載論文が8本、NPG出版ジャーナル掲載論文が18本ランクインしました。

Scientific Reports は、2013年にさらなる発展を遂げ、被引用数が4,000回を超えました(2012年は500回)。そのIFは5.078で、2013年版JCR Science Editionでは、全8,474誌中の上位7%にランクインしています。また、2013年のAltmetricトップ100の1位の論文は Scientific Reports 掲載論文であり、上位100位には Scientific Reports 掲載論文が5本ランクインしました。このことから、Scientific Reports は、ソーシャルメディアおよび主要なメディアからの注目を集めているオンラインジャーナルであることが見てとれます。Scientific Reports は、2013年に2,400本以上の論文を掲載しており、1か月に投稿される論文数は、現在500本を超えています。また、Scientific Reports は、2014年1月~7月で2,100本以上の論文を掲載しており、急成長を続けています。

Nature Communications は、2013年版 JCR Science Editionでも総合科学分野の3位を維持し、そのIFは10.742に上昇しました。Nature Communications はオープンアクセスでの出版という選択肢を提供しています。Nature Communications に1か月に投稿される論文原稿は1,500本で、これはNatureの投稿論文本数を50%上回っています。2013年の1年間に Nature Communications に掲載された論文は約1,600本でしたが、2014年は前半6か月間で1,500本以上の論文を掲載しました。

NPG/パルグレイヴ・マクミラン社オープンリサーチ部門のSam Burridgeはこう語っています。「我々のオープンアクセスジャーナルは、各分野で質の高い研究を出版しており、できるだけ多くの人が利用できるようになっています。研究者の間で我々のオープンアクセスジャーナルに対する評価が高まっていることは、被引用数、各分野における上位へのランクイン、投稿数の増加に表れています。我々のオープンアクセスジャーナルは、ソーシャルメディアの注目を集め、またニュースとして取り上げられており、研究者だけでなく、一般の方々にも注目されているということが分かります。」

2013年版JCRでは、NPGのオープンアクセスジャーナル全体の内容の質および被引用度が示されています。Light, Science and Applications(LSA)は、初年度のIFが8.476で、光学分野で4位となり、これは Nature Photonics に次ぐ順位です。LSAは、JCR収録雑誌の上位7%にランクインされているオープンアクセスジャーナルNPG Asia Materials(IF 9.902)や Cell Death and Disease(IF 5.177)など、50誌を超えるNPG出版ジャーナルの仲間入りを果たしました。

 

NPGの全ての出版ジャーナルのIFの一覧は現在nature.comでご覧いただけます。

*データは2013 Journal Citation Report, Science Edition(Thomson Reuters, 2014)によります。
**Altmetricはネイチャー・パブリッシング・グループの姉妹部門であるDigital Science社のサポートを受けています。

※本プレスリリースの原本は英語であり、日本語は参考翻訳です。
英語プレスリリース

この記事に関するお問い合わせは、次の担当者までお願いします。

Alex Jackson
Corporate Public Relations, Nature Publishing Group
E: Alex.Jackson@nature.com
T: +44 (0)20 7843 4850

プライバシーマーク制度