Nature ハイライト

細胞シグナル伝達:p53に依存した代謝が腫瘍増殖を抑制する

Nature 567, 7747

p53は過剰なアンモニアを除去する機能を持つ尿素回路の遺伝子を抑制し、それによってアンモニア代謝を調節していることが、今回P Jiangたちによって明らかにされた。野生型p53を持つ細胞では、アンモニアの蓄積によってオルニチンデカルボキシラーゼ(ODC)の発現が低下し、ポリアミン生合成が阻害される。このような代謝の変化は、p53による腫瘍増殖抑制の一部となっている。

2019年3月14日号の Nature ハイライト

目次へ戻る

プライバシーマーク制度