Nature ハイライト

疫学: 流行の進化ブックマーク

Nature 544, 7650

感染症の流行において、ウイルスが拡散する仕組みやその理由を理解することは、将来の脅威を防いだり、対処したりする方法を計画するために重要である。A Rambautたちは今回、西アフリカで2013~2016年に発生したエボラ出血熱の流行の遺伝疫学の全体像を示している。彼らは1600例を超すエボラウイルスゲノムを解析することによって、この流行の拡大に重要であった要因を決定し、また、エボラウイルスが隣接諸国には広まらなかった理由も説明している。

Article p.309
doi: 10.1038/nature22040 | 日本語要約 | Full Text | PDF

2017年4月20日号の Nature ハイライト

プライバシーマーク制度