Nature ハイライト

基本定数:重力定数が真の値に近づく

Nature 560, 7720

ニュートンの重力定数Gは、18世紀以来200回以上測定されてきたにもかかわらず、知られている基本定数の中で最も精度が低い。今回S Yangたちは2つの独立した方法でGを測定した結果を報告している。この2つの方法で得られた結果の精度は、100万分の11.6というこれまでで最も小さい不確かさである。

2018年8月30日号の Nature ハイライト

目次へ戻る

プライバシーマーク制度