目次

Editorials

生物学の未来を深く洞察する思索家であったフランシス・クリック氏の、広い視野で考える姿勢を受け継ごう。

Passing the torch p.815

doi: 10.1038/430815a

日本語要約 | Full Text

FDAが、カナダからの安価な薬品の輸入を生物テロの危険性と結びつけて懸念するのは間違いである。

LetNULLs blame Canada p.815

doi: 10.1038/430815b

日本語要約 | Full Text

News

クローン治療に対する過度の期待は幹細胞研究にかえってマイナスに働くと、専門家から懸念の声。

Biologists fear cloning hype will undermine stem-cell research p.817

doi: 10.1038/430817a

日本語要約 | Full Text

米国の研究者が、政策決定に役立てられるような地域限定型の気候モデルを発表。

Climate modellers go local to target CaliforniaNULLs politicians p.818

doi: 10.1038/430818b

日本語要約 | Full Text

ニュートンの宗教的著作が、初めてオンラインで公開。

NewtonNULLs religious screeds get online airing p.819

doi: 10.1038/430819a

日本語要約 | Full Text

英国で、退役軍人の要請を受けた湾岸戦争症候群の調査が。

Sick veterans pin hopes on Gulf War inquiry p.821

doi: 10.1038/430821a

日本語要約 | Full Text

News Features

CERN:ショーは続く

The show goes on p.824

欧州合同原子核研究機関が50周年を迎えた。

doi: 10.1038/430824a

Full Text

考古学:ピラミッド・パワー

Pyramid power p.828

メキシコ、テオティワカン遺跡にある太陽のピラミッドの調査に、素粒子物理学が役立つかもしれない。

doi: 10.1038/430828a

Full Text

News & Views

化学生物学:スウィートスポットを選び出す

Hitting the sweet spot p.837

細胞の炭水化物代謝を利用すれば、反応性の糖類似体を使って特定の細胞を標識付けし、画像解析や薬剤送達のためにその細胞を区別することができる。highlights 参照。

doi: 10.1038/430837a

Full Text

薬物化学:マラリアの手強い敵

A worthy adversary for malaria p.838

国際的な共同研究体により、優れた抗マラリア薬候補群が開発された。鋳型として使われたのは、中国に古くから伝わる薬草に由来するアルテミシニンである。letters, p.900 参照。

doi: 10.1038/430838a

Full Text

物性物理学:渦が織り上げるもつれた網

Vortices weave a tangled web p.839

高温超伝導体では、量子化された渦糸をねじり合わせてDNAのような二重らせんを作ることができる。こうした渦線が互いに通り抜け合うのがどのくらい容易なのかが、調べられようとしている。

doi: 10.1038/430839a

Full Text

細胞分裂:装置の働くタイミング

Timing the machine p.840

細胞が分裂する際には、全てのものごとが正しいタイミングで起こらないと、まちがいが生じる。細胞で一般的に使われている調節手段の1つであるタンパク質のリン酸化が、分裂装置の重要な部分の組み立てのタイミングを調節していることが今回明らかになった。highlights 参照。

doi: 10.1038/430840a

Full Text

古気候学:二極シーソーの新しい見方

Fresh angle on the polar seesaw p.842

最も新しい氷河期の間、南北両半球での気候変動は明らかに連動していた。今回作られたモデルでは、北大西洋への淡水放出が全球に及んだ変動の駆動力となったことが示唆されている。highlights 参照。

doi: 10.1038/430842a

Full Text

構造生物学:炭疽は宿主の受容体を乗っ取る

Anthrax hijacks host receptor p.843

炭疽菌毒素が宿主細胞に結合する様子が原子レベルで解明され、毒素が宿主の受容体タンパクを勝手に使って、毒素が細胞内に侵入するのを手助けさせていることがわかった。letters, p.905 参照。

doi: 10.1038/430843a

Full Text

炭疽は宿主の受容体を乗っ取る

p.843

"炭疽菌毒素が宿主細胞に結合する様子が原子レベルで解明され、毒素が宿主の受容体タンパクを勝手に使って、毒素が細胞内に侵入するのを手助けさせていることがわかった。letters, p.905 参照。"

doi: 10.1038/fake88

Full Text

海洋学:海流の中の島

Islands in the stream p.843

ガラパゴス諸島の気温は、その赤道上の位置から予想されるよりも低い。太平洋の海流に関するコンピューターモデルを島々のある場合と無い場合について作成したところ、こうした冷却効果の仕組みがもっとはっきりしてきた。

doi: 10.1038/430843b

Full Text

追悼:Francis Crick 氏(1916-2004)

2004) p.845

Alexander Richと Charles F Stevensはそれぞれ、クリック博士の初期の共同研究者、そして長期にわたるソーク研究所での同僚であった。この両氏が20世紀の生物学における偉大な思索家の一人であったクリック博士の生涯と業績について論じている。

doi: 10.1038/430845a

Full Text

Highlight

Articles

気候:淡水放出と海洋循環を媒介とした南北両半球間の氷河気候の強い関連性

Strong hemispheric coupling of glacial climate through freshwater discharge and ocean circulation p.851

doi: 10.1038/nature02786

日本語要約 | Full Text | PDF

遺伝:ヒトゲノムのセントロメア移行領域の構造と進化

The structure and evolution of centromeric transition regions within the human genome p.857

doi: 10.1038/nature02806

日本語要約 | Full Text | PDF

Letters

宇宙:海王星の5個の不規則衛星の発見

Discovery of five irregular moons of Neptune p.865

doi: 10.1038/nature02832

日本語要約 | Full Text | PDF

物理:ナノ粒子分散の添加によるYBa2Cu3O7-x超伝導体の磁束ピン止め増大

Addition of nanoparticle dispersions to enhance flux pinning of the YBa2Cu3O7-x superconductor p.867

doi: 10.1038/nature02792

日本語要約 | Full Text | PDF

物理:グラフェン層の原子欠陥を示す直接の証拠

Direct evidence for atomic defects in graphene layers p.870

doi: 10.1038/nature02817

日本語要約 | Full Text | PDF

生物工学:生体動物の細胞表面の化学的リモデリング

Chemical remodeling of cell surfaces in living animals p.873

doi: 10.1038/nature02791

日本語要約 | Full Text | PDF

海洋:外洋における溶存有機成分の経年変化および貯蔵の変動

Variable ageing and storage of dissolved organic components in the open ocean p.877

doi: 10.1038/nature02780

日本語要約 | Full Text | PDF

生態:気候変動が外洋性の生物季節学的変動と栄養段階のミスマッチに及ぼす影響

Impact of climate change on marine pelagic phenology and trophic mismatch p.881

doi: 10.1038/nature02808

日本語要約 | Full Text | PDF

生態:状況に依存した自律的な自家受精が繁殖の保証と混合型交配をもたらす

Context-dependent autonomous self-fertilization yields reproductive assurance and mixed mating p.884

doi: 10.1038/nature02776

日本語要約 | Full Text | PDF

農業:栽培化に伴う大麦の多型がウドンコ病に対する抵抗性を伝える

A barley cultivation-associated polymorphism conveys resistance to powdery mildew p.887

doi: 10.1038/nature02781

日本語要約 | Full Text | PDF

医学:SNF-6は線虫Caenorhabditis elegans のジストロフィン複合体と結合するアセチルコリン輸送体である

SNF-6 is an acetylcholine transporter interacting with the dystrophin complex inCaenorhabditis elegans p.891

doi: 10.1038/nature02798

日本語要約 | Full Text | PDF

生化学:イオンチャネルにつながるACh結合タンパク質におけるチャネル開閉とアゴニスト結合のカップリング

Coupling of agonist binding to channel gating in an ACh-binding protein linked to an ion channel p.896

doi: 10.1038/nature02753

日本語要約 | Full Text | PDF

医学:抗マラリア合成トリオキソラン(trioxolane)治療薬開発候補の同定

Identification of an antimalarial synthetic trioxolane drug development candidate p.900

doi: 10.1038/nature02779

日本語要約 | Full Text | PDF

生化学:炭疽菌毒素と宿主細胞受容体が作る複合体の結晶構造

Crystal structure of a complex between anthrax toxin and its host cell receptor p.905

doi: 10.1038/nature02763

日本語要約 | Full Text | PDF

細胞:中央紡錘体構築の細胞周期による制御

Cell cycle regulation of central spindle assembly p.908

doi: 10.1038/nature02767

日本語要約 | Full Text | PDF

生化学:複製ライセンス因子Cdt1のジェミニンによる阻害機構の構造生物学的解析

Structural basis for inhibition of the replication licensing factor Cdt1 by geminin p.913

doi: 10.1038/nature02813

日本語要約 | Full Text | PDF

生化学:転写因子Yap1局在化の酸化還元による調節の構造基盤

Structural basis for redox regulation of Yap1 transcription factor localization p.917

doi: 10.1038/nature02790

日本語要約 | Full Text | PDF

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度