目次

Editorials

糖尿病薬を巡る論争は、効果の比較研究の重要性を示している。

p.413

doi: 10.1038/466413b

NASAは、莫大な費用と時間のかかったSOFIA(遠赤外線天文学成層圏天文台)を契機に、費用予測や優先順位のあり方を改革すべきだ。

p.413

doi: 10.1038/466413a

動物愛護運動の合法と非合法の境界を明確にすれば、活動家と研究者の対話が促され、双方にとって有益だ。

p.414

doi: 10.1038/466414a

News

英国の科学予算は厳しい削減が見込まれるが、科学研究の基盤に壊滅的な影響が出るおそれが。

p.420

doi: 10.1038/466420b

糖尿病薬Avandiaは使用を制限すべきとの判断が出されたが、副作用の機構が明らかになり、改良への期待も。

p.420

doi: 10.1038/466420a

米国政府説明責任局が「先住民墓地保護、遺物返還法」や担当部署の問題点を指摘。

p.422

doi: 10.1038/466422a

アマゾン地域の干ばつに関する論争で、気候変動研究の不確実さ、難しさが浮き彫りに。

p.423

doi: 10.1038/466423a

過激な動物愛護活動をテロとする法は、標的となる研究者から支持されているが、言論の自由に反するとの声も。

p.424

doi: 10.1038/466424a

米学術研究会議(NRC)が、温暖化の悪影響を率直にわかりやすく示す報告書を。

p.425

doi: 10.1038/466425a

LHC(大型ハドロン衝突型加速器)の実験リストに、さらに目標が追加。

p.426

doi: 10.1038/466426a

News Features

天文学:ついに搭乗準備完了

p.428

NASAとドイツが15年をかけてようやく完成させた飛行天文台SOFIAは、巨額の費用に見合うだけの成果を挙げられるのだろうか。

doi: 10.1038/466428a

生態学:蚊のいない世界

p.432

どんな生物でも、絶滅すれば生態系に重大な影響が出るはずだが、蚊の場合は違いそうだ。

doi: 10.1038/466432a

News & Views

肥満:抗糖尿病薬の出直し

p.443

PPARγタンパク質を活性化する抗糖尿病薬は、輝かしいスタートを切ったが、その後すぐに有害な副作用が見つかって、魅力を失った。だが、ちょっとした修飾を施すことで、これが再度、糖尿病治療に適した薬となる可能性が出てきた。

doi: 10.1038/466443a

宇宙物理学:銀河を十把ひとからげに

p.444

宇宙の大規模構造の地図を作る革新的な方法では、数百万の銀河を1つずつ観測する必要を回避することができる。この方法は、宇宙物理学と宇宙論の両方の研究にとって有望だと考えられている。

doi: 10.1038/466444a

気候変動:おデブなマーモットが増加中

p.445

気候変動に対する表現型応答と、個体数動態の応答を組み合わせて実証した研究はまれである。だが、こうした研究は、自然界に存在する集団に対する気候変動の影響の系統立った予測に欠かせない。

doi: 10.1038/466445a

触媒作用:フッ素化をもっと容易にする

p.447

化学におけるジグソーパズルのピースを正しく並べることで、触媒におけるやっかいな問題が解決された。これは、有用なトリフルオロメチル基を含む分子の合成への道を開くものだ。

doi: 10.1038/466447a

保全科学:集団崩壊の原因を追跡する

p.448

愛らしいヘラシギの主要な越冬場所を突き止める調査の中で、鳥類学者たちは、この絶滅危惧種の小集団が保護されるような方策も提案している。

doi: 10.1038/466448a

神経科学:脳の信号機

p.449

一連の動作を行動として組織化するには、各動作を順番に適切に開始し、適切に停止することが必要である。今回、開始と停止を指示する神経回路が明らかになった。

doi: 10.1038/466449a

Articles

医学:肥満と関連する、Cdk5によるPPARγリン酸化を阻害する抗糖尿病薬

Anti-diabetic drugs inhibit obesity-linked phosphorylation of PPARγ by Cdk5 p.451

doi: 10.1038/nature09291

脳:順序学習の間に黒質線条体回路に生じる開始・停止信号

Start/stop signals emerge in nigrostriatal circuits during sequence learning p.457

doi: 10.1038/nature09263

Letters

宇宙:赤方偏移z≈0.8での水素21 cm放射の強度マップ

An intensity map of hydrogen 21-cm emission at redshift z≈0.8 p.463

doi: 10.1038/nature09187

宇宙:揮発性物質の含有量が地球のものと同じ月のアパタイト

Lunar apatite with terrestrial volatile abundances p.466

doi: 10.1038/nature09274

材料:原子レベルで精密なボトムアップ式グラフェンナノリボン作製

Atomically precise bottom-up fabrication of graphene nanoribbons p.470

doi: 10.1038/nature09211

材料:液体–空気界面で自己集合した2成分ナノ結晶超格子膜

Binary nanocrystal superlattice membranes self-assembled at the liquid–air interface p.474

doi: 10.1038/nature09188

気候:湖沼堆積物中での温度によって制御される有機炭素無機化

Temperature-controlled organic carbon mineralization in lake sediments p.478

doi: 10.1038/nature09186

環境:環境変動に応じた体重増加と集団拡大の共役的動態

Coupled dynamics of body mass and population growth in response to environmental change p.482

doi: 10.1038/nature09210

進化:脂肪酸アシル還元酵素遺伝子の対立遺伝子の差異が、ガの性フェロモンの分岐を引き起こす

Allelic variation in a fatty-acyl reductase gene causes divergence in moth sex pheromones p.486

doi: 10.1038/nature09058

細胞:機能が重複しているように見える転写エンハンサーによってもたらされる表現型のロバスト性

Phenotypic robustness conferred by apparently redundant transcriptional enhancers p.490

doi: 10.1038/nature09158

進化:線虫の進化におけるホルモンシグナル伝達モジュール、ダファクロン酸–DAF-12の転用

Co-option of the hormone-signalling module dafachronic acid–DAF-12 in nematode evolution p.494

doi: 10.1038/nature09164

細胞:寿命を調節する新規のDAF-16アイソフォーム

A new DAF-16 isoform regulates longevity p.498

doi: 10.1038/nature09184

発生:ヒストンH4K20/H3K9脱メチル化酵素PHF8はゼブラフィッシュの脳と頭蓋顔面の発生を調節する

Histone H4K20/H3K9 demethylase PHF8 regulates zebrafish brain and craniofacial development p.503

doi: 10.1038/nature09261

細胞:PHF8は、細胞周期の進行にかかわるヒストンH4リジン20の脱メチル化を仲介する

PHF8 mediates histone H4 lysine 20 demethylation events involved in cell cycle progression p.508

doi: 10.1038/nature09272

生理:LRRC26補助タンパク質は静止電位でのBKチャネル活性化をカルシウムなしで可能にする

LRRC26 auxiliary protein allows BK channel activation at resting voltage without calcium p.513

doi: 10.1038/nature09162

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度