Nature ハイライト

ナノスケール材料: 複数の刺激に対して応答する材料

Nature 553, 7688

外部刺激に対して応答する界面活性剤を設計することによって、界面活性剤で安定化された液滴をさまざまな方法で操作できるようになる。例えば、液滴の相互作用や集合化の制御が可能になる。今回B Grzybowskiたちは、光、電場、磁場などの複数の刺激に対してさまざまな応答を示す、ナノ粒子に基づく界面活性剤を合成することによって、このコンセプトをより複雑なものに進化させた。こうした多重応答性界面活性剤によって、界面活性剤で安定化された液滴系のこれまでにないレベルでの構造制御や動的制御が可能になり、そうした系では、必要に応じて液滴を操作し、集合させ、反応させることができる。

Letter p.313
doi: 10.1038/nature25137 | 日本語要約 | Full Text | PDF

2018年1月18日号の Nature ハイライト

プライバシーマーク制度