Nature ハイライト

気候科学: 氷床のハインリッヒイベントのモデル化ブックマーク

Nature 542, 7641

ハインリッヒイベントは、ローレンタイド氷床などの氷床から北大西洋へ多数の氷山が流出する大規模な事象である。しかし、数十年にわたって研究され、多数の提案がされているにもかかわらず、ハインリッヒイベントを起こす機構は依然として激しい議論の的となっている。J Bassisたちは今回、新しいモデルによる証拠を提示し、ハインリッヒイベントが驚くほど単純な機構によって起こることを示している。すなわち、暖かい海水の流入が氷床の分離面を不安定化し、氷山を突然流出させるのである。重要なのは、海底の地殻均衡の反動が舌状の隆起を生じさせ、海洋との界面の遮断を促進して、ハインリッヒイベントの特徴的な激しさを生み出していることである。

News & Views p.298
doi: 10.1038/542298a | 日本語要約 | Full Text
Letter p.332
doi: 10.1038/nature21069 | 日本語要約 | Full Text | PDF

2017年2月16日号の Nature ハイライト

プライバシーマーク制度