News & Views

微生物学:細菌間の争いにおける新たな攻撃手段

Nature 575, 7784 doi: 10.1038/d41586-019-03217-9

これまで知られていなかった細菌間毒素が、今回初めて特徴付けられた。このタンパク質は、隣接細胞へと分泌され、不可欠なエネルギー担体分子を枯渇させて、細胞死をもたらす。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度