Nature Aging は老化をテーマにしたオンライン限定ジャーナルで、老化研究という広範な研究分野の研究論文、総説、ニュース、オピニオン記事を掲載します。

投稿について

Nature Aging コレクションコンテンツ

最新Research

エピトランスクリプトミクスのレンズを通して見た老化

Aging through an epitranscriptomic lens

掲載

このPerspectiveでMcMahonたちは、老化と加齢関連疾患におけるRNAの転写後修飾(エピトランスクリプトーム)の新たな役割と意義について調べ、老化過程を調節する可能性のある潜在的なエピトランスクリプトーム機構やその機能不全を浮き彫りにしている。

高齢者での多剤併用に対する新たな方法

Emerging approaches to polypharmacy among older adults

掲載

多剤併用は、多くの老年症候群と絡み合った主要な健康課題である。本Reviewでは、最新の研究の全体像について概説し、多剤併用に取り組むための既存の方法と新たな方法の批判的評価を紹介する。

その他の「最新Research」

コレクション

老化、長寿、加齢関連疾患

2021年1月に創刊されるNature Aging の編集者が、Nature Researchが最近出版した老化、長寿、加齢関連疾患に関する論文を選び、オンライン・コレクションにまとめました。

その他の「コレクション」

Nature Aging注目のハイライト

その他のハイライト

投稿の手引き

論文著者の皆様へ、Nature Aging に関する投稿方法をご案内いたします。

投稿案内

投稿サイト

プライバシーマーク制度