Nature Aging

Nature Aging は老化をテーマにしたオンライン限定ジャーナルで、老化研究という広範な研究分野の研究論文、総説、ニュース、オピニオン記事を掲載します。

投稿について

Nature Aging コレクションコンテンツ

最新Research

統合的ストレス応答を調節して老化を遅らせ、加齢関連病変を改善する

Modulating the integrated stress response to slow aging and ameliorate age-related pathology

掲載

統合的ストレス応答は、内外からのシグナルを受けてタンパク質合成の適応的再プログラム化を調節している。著者たちは、老化と長寿におけるその役割について検討し、健康やレジリエンス(回復力)を増強するための戦略を取り上げる。

SARS-CoV-2、COVID-19、老化した免疫系

SARS-CoV-2, COVID-19 and the aging immune system

掲載

高齢者では若齢者に比べてCOVID-19の死亡率が高い。Bartlesonたちは、COVID-19に対する高齢者の脆弱性の背景にある免疫機構について総説し、COVID-19の間に、高齢者の免疫を強化するための方法について議論する。

その他の「最新Research」

コレクション

老化、長寿、加齢関連疾患

2021年1月に創刊されるNature Aging の編集者が、Nature Researchが最近出版した老化、長寿、加齢関連疾患に関する論文を選び、オンライン・コレクションにまとめました。

その他の「コレクション」

Nature Aging注目のハイライト

その他のハイライト

投稿の手引き

論文著者の皆様へ、Nature Aging に関する投稿方法をご案内いたします。

投稿案内

投稿サイト

プライバシーマーク制度