News & Views

ゲノム編集:Cas9はますますオンターゲット

Nature 529, 7587 doi: 10.1038/529468a

酵素のCas9はゲノム編集に使われていて、選ばれたDNA塩基配列の切断を行うが、目的以外のオフターゲット部位も切断することがある。今回タンパク質工学の手法を用いて、Cas9のオフターゲット効果を最小にした酵素が作出された。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度