News & Views

細胞生物学:ゴルジ体での極性を持った輸送

Nature 521, 7553 doi: 10.1038/nature14521

ゴルジ体と呼ばれる細胞小器官からのタンパク質輸送は、どちらの方向へも可能である。細胞に極性を与える分子であるCDC42は、ゴルジ体での輸送の方向性を制御していることが明らかになった。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度