News & Views

合成生物学:同期している生物回路

Nature 508, 7496 doi: 10.1038/nature13224

細胞の生物回路の設計が大きく進歩した。このような回路では細胞自身のタンパク質分解系を再利用して2つの合成モジュールの発現を細菌集団全体にわたって同期させている。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度