News & Views

がん:薬剤感受性における不一致

Nature 504, 7480 doi: 10.1038/nature12839

がんの治療薬の探索を促進する目的で、非常に多くのがん細胞系列についてDNAおよびRNAレベル、そして薬理学的レベルでのプロファイリングが2つの研究によって行われた。だが、これら研究結果の比較から、こうした3種類の大規模データセットのうちの2種類が部分的にしか一致しないことが明らかになった。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度