News & Views

神経科学:細菌は神経をいらつかせる

Nature 501, 7465 doi: 10.1038/nature12550

感染が起こると、炎症性の免疫応答が侵害受容器神経を活性化して痛みを引き起こすことがある。細菌病原体の1つは、痛みを直接引き起こして、免疫応答を自分に有利な方向に調節することもしているらしい。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度