News & Views

生化学:需要が少ない時に過剰を削る

Nature 500, 7461 doi: 10.1038/nature12461

代謝過程は最終産物の相対的な必要度によって調節されているが、需要が極めて少ない場合にはこの制御機構が働かなくなる可能性がある。需要が少ない場合に対処する安全機構が細菌で見つかった。

目次へ戻る

プライバシーマーク制度