Press release

シュプリンガー・ネイチャーが医療技術の新しいジャーナルを創刊、OAポートフォリオを拡張

2022年4月12日

新たに創刊された BMC Digital Health は、医学と公衆衛生における、デジタル技術の革新と開発に関する最先端研究を対象にした新しいオープンアクセス(OA)のジャーナルです。

ロンドン|ニューヨーク|ハイデルベルク 2022年4月5日

世界最大規模の一次研究のオープンアクセス(OA)ジャーナル出版社として、シュプリンガー・ネイチャーは科学的発見の進展を目指す、新たなOAジャーナルとプラットフォームの探求を続けています。その重要な一例が、このたび完全OAジャーナルのポートフォリオのBMC(シュプリンガー・ネイチャーの一部)に加わったBMC Digital Health です。同ジャーナルは、デジタルヘルスケアの発展に関わる研究の最前線に位置し、バーチャルヘルスケア、ウェアラブル技術、デジタルヘルスにおけるソーシャルメディアなどの通信技術の役割に関する研究の場を提供します。

BMCのExecutive EditorであるMaria Hodges(マリア・ホッジェズ)は、新たなタイトルの創刊にあたり、次のように述べています。

「BMCは20年以上にわたって、オープンアクセス出版界を牽引しており、持続可能なOAモデルを創出した最初の商業出版社です。このOAモデルは瞬く間に業界標準となり、BMCは現在も先進的、革新的、かつコミュニティー主導のアプローチを取り続け、オープンリサーチへの取り組みを拡大しています。BMCのポートフォリオには査読付きジャーナルが約300誌ありますが、新たに加わったDigital Health(デジタルヘルス)は刺激的で新しい分野です。同ジャーナルは、臨床医や研究者から政策立案者や医療情報専門家にいたるさまざまな関係者を結びつけ、医療や健康習慣を変革するための情報の発見や情報へのアクセスを可能にします」

2022年4月創刊のBMC Digital Health は、透明性のある査読オープンデータポリシーのもとで運営されます。また、同ジャーナルは、WHOの「デジタルヘルスに関する世界戦略」に沿って、幅広い分野や業界の研究者を結集し、ヘルスケアと医療におけるエビデンスにもとづくイノベーションを推進します。完全OAジャーナルであるこの新刊誌が加わることで、Nature Communications Scientific Reports を含む約600誌で構成されるシュプリンガー・ネイチャー全体のOAジャーナルポートフォリオは一層充実したものとなります。

シュプリンガー・ネイチャーのChief Journals OfficerであるAlison Mitchell(アリソン・ミッチェル)は、次のように述べています。

「シュプリンガー・ネイチャーは、持続可能な出版ルートの開発や新しいOA書籍やジャーナルの創刊を通じて、OAへの移行における役割を積極的に果たすことに取り組み続けます。引用数やダウンロード数の増加、全体的な影響の拡大など、OA出版が論文著者に真の利益をもたらすことを知っているからです。シュプリンガー・ネイチャーの完全OAジャーナルを拡充することは、求められているOAジャーナルを必要とされる形式で刊行することを通して、論文著者に対する私たちの継続的な支援が可能になることを意味します。こうして、最新の強固で洞察に満ちた研究の発展とその研究への関与を目指すことができるのです。また、シュプリンガー・ネイチャーのOAジャーナルは、世界中からアイデアや情報へのアクセスを可能にすることで、新しい知識分野の発展を私たちが支えることを可能にします」

当社の完全OAおよびハイブリッドジャーナルのタイトルについては、Open access journalsおよびHybrid optionsのウェブページをご覧ください。BMCポートフォリオについては、The BMC Series Journalsのウェブページをご覧ください。

編集者への注記

オープンアクセス出版のパイオニアであるBMCは、BMC Biology BMC Medicine などの幅広い分野のジャーナル、Malaria JournalMicrobiome などの専門ジャーナル、BMCシリーズなど、質の高い査読付きジャーナルのポートフォリオを展開しています。BMCジャーナルの全リストは、Journalのウェブページでご覧いただけます。

オープンリサーチに関する基礎や用語解説(日本語)は、「オープンリサーチとは?基本コンセプトと取り組み」をご覧ください。

シュプリンガー・ネイチャーは、175年以上にわたり、研究コミュニティー全体へ最良のサービスを提供することによって発見の進展に貢献してきました。研究者が新しいアイデアを公開することを支援するとともに、出版するすべての研究が重要で着実であり、客観的な精査にも耐え、関心をもつすべての読者にもっとも良いフォーマットで届き、発見、アクセス、使用、再利用、および共有されるようにします。私たちは、テクノロジーやデータの革新を通じて図書館員や研究機関をサポートし、学会に出版を支援するための優良なサービスを提供します。

学術出版社として、シュプリンガー・ネイチャーは、シュプリンガー(Springer)、ネイチャー・ポートフォリオ(Nature Portfolio)、BMC、パルグレイブ・マクミラン(Palgrave Macmillan)、サイエンティフィック・アメリカン(Scientific American)などの信頼されたブランドを有しています。

詳しい情報は、springernature.com をご覧いただき、@SpringerNature のフォローをお願いいたします。

BMCのポートフォリオは約300誌の査読付きジャーナルを擁して進化を続けており、科学・技術・工学・医学の研究コミュニティーによる発見が発表されています。1999年に私たちは高品質な研究をアクセスが必要な人々にオープンにしました。そして、持続可能なオープンアクセスモデルを確立することで、学術出版界に変化をもたらしました。

さらに、学術コミュニティーのニーズによりきめ細かく対応するために、研究出版の革新に継続的に取り組み、出版する研究の公正性を保証し、オープンリサーチがあらゆる人々にもたらす利益を擁護しています。

BMC BiologyBMC MedicineGenome BiologyGenome Medicineなどの厳選されたタイトル、Journal of Hematology & OncologyMalaria JournalMicrobiomeなどの学術誌、そしてそれぞれの研究コミュニティーのニーズに焦点を当てた65種類の包括的なジャーナル、BMCシリーズなどが、当社の主要の研究ジャーナルです。また、シュプリンガー・ネイチャーは主要機関や学会と提携し、ジャーナル出版を請け負っています。

BMCはシュプリンガー・ネイチャーの一部であり、論文著者がどこにいても世界中の研究コミュニティーとより多くのつながりがもてるよう支援する機会を、多岐にわたって提供しています。

宮﨑 亜矢子
シュプリンガー・ネイチャー
コーポレート・アフェアーズ
E-mail: ayako.miyazaki@springernature.com

※ 本プレスリリースの原本(一部を除いて)は英語であり、日本語は参考翻訳です。

英語プレスリリース:Springer Nature expands fully OA portfolio with new medical technologies title

 

「プレスリリース」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度