目次

注目のハイライト

その他のハイライト

Editorial

米食品医薬品局(FDA)局長に見慣れた顔 - 大統領の友人であるNCI所長が局長を兼任

A familiar face at the FDA p.1125

doi: 10.1038/nm1105-1125

News

母体へのストレスの胎児への影響を大規模に研究する機会を生みだしたカトリーナ

Katrina sets off maternal stress studies p.1127

doi: 10.1038/nm1105-1127b

ハリケーンの被災地で、精神面の被害の調査・研究が始まろうとしている

Mental health research emerges from hurricane ruin p.1127

doi: 10.1038/nm1105-1127a

バングラデシュの地下水のヒ素汚染問題で期待がかけられる新開発の安価なフィルター

In Bangladesh, arsenic-free water set to flow from cheap new filter p.1128

doi: 10.1038/nm1105-1128a

米食品医薬品局がリーダーシップの欠けた首脳陣にまたも悩まされている

Lack of leadership once again plagues US drug agency p.1128

doi: 10.1038/nm1105-1128b

電気インパルスが脊髄損傷の研究を再び活性化

Electrical impulses recharge spinal cord injury research p.1129

doi: 10.1038/nm1105-1129a

研究業績記録の不備で一層はっきりしたジェンダー問題に対する科学界の認識の低さ

Poor records pinpoint lack of attention to gender gaps in science p.1129

doi: 10.1038/nm1105-1129b

ダライラマの講演を予定する神経科学会に非難の声

Neuroscience meeting draws fire over Dalai Lama lecture p.1130

doi: 10.1038/nm1105-1130a

スペイン風邪ウイルスゲノムの論文がきっかけで注目を集めている「バイオテロに使われそうな」情報公表の判断過程

Spanish flu papers put spotlight on 'dual use' decisions p.1130

doi: 10.1038/nm1105-1130b

人物紹介:Marie Filbin氏

Profile: Marie Filbin p.1134

doi: 10.1038/nm1105-1134

News Feature

二度目の危機

Double Jeopardy p.1132

doi: 10.1038/nm1105-1132

News & Views

利尿薬で新生児の痙攣発作をなだめる

Diuretic soothes seizures in newborns p.1153

doi: 10.1038/nm1105-1153

絶滅した1918年のウイルスがよみがえった

Extinct 1918 virus comes alive p.1154

doi: 10.1038/nm1105-1154

「錨を上げて」死に向かう

Anchors aweigh p.1158

doi: 10.1038/nm1105-1158

肺で、いいデカといやなデカを演じ分けるTLR

TLRs play good cop, bad cop in the lung p.1161

doi: 10.1038/nm1105-1161

Brief Communications

肝傷害:血小板は細胞傷害性Tリンパ球によって誘導される肝臓傷害を仲介する

Platelets mediate cytotoxic T lymphocyte–induced liver damage p.1167

doi: 10.1038/nm1317

HIV:新規CCR5アンタゴニストmaravirocのHIV-1感染患者での短期単剤療法の有効性

Efficacy of short-term monotherapy with maraviroc, a new CCR5 antagonist, in patients infected with HIV-1 p.1170

doi: 10.1038/nm1319

Letters

免疫:リンパ球減少症やインターロイキン-2療法はCD4+CD25+調節性T細胞の恒常性を変化させる

Lymphopenia and interleukin-2 therapy alter homeostasis of CD4+CD25+ regulatory T cells p.1238

doi: 10.1038/nm1312

免疫:移植片対白血病応答における抗原提示細胞とアロ抗原発現のきわめて重要な役割

A crucial role for antigen-presenting cells and alloantigen expression in graft-versus-leukemia responses p.1244

doi: 10.1038/nm1309

Articles

免疫:Toll様受容体とヒアルロナンによる肺の傷害と修復の調節

Regulation of lung injury and repair by Toll-like receptors and hyaluronan p.1173

doi: 10.1038/nm1315

免疫:CCL5-CCR5相互作用はウイルス感染時にマクロファージを生存させるための抗アポトーシスシグナルとなる

CCL5-CCR5 interaction provides antiapoptotic signals for macrophage survival during viral infection p.1180

doi: 10.1038/nm1303

血管新生:Akt1は病理的血管新生、血管の成熟および透過性をin vivoで調節している

Akt1 regulates pathological angiogenesis, vascular maturation and permeability in vivo p.1188

doi: 10.1038/nm1307

遺伝子治療:ソニック・ヘッジホッグ遺伝子による心筋の遺伝子治療:胚でのシグナル伝達の一過的再構築による組織修復

Sonic hedgehog myocardial gene therapy: tissue repair through transient reconstitution of embryonic signaling p.1197

doi: 10.1038/nm1313

痙攣発作:NKCC1輸送体は成長中の脳における痙攣発作を促進する

NKCC1 transporter facilitates seizures in the developing brain p.1205

doi: 10.1038/nm1301

パーキンソン病:ドーパミンはパーキンを共有結合的に修飾してその機能を不活性化する

Dopamine covalently modifies and functionally inactivates parkin p.1214

doi: 10.1038/nm1314

癌と免疫:単一のマイナー組織適合抗原を標的とするT細胞は固形腫瘍を治癒できる

T cells targeted against a single minor histocompatibility antigen can cure solid tumors p.1222

doi: 10.1038/nm1311

癌と免疫:リンパ球減少症の見られる癌患者でのワクチン接種と養子T細胞移入による免疫の回復

Restoration of immunity in lymphopenic individuals with cancer by vaccination and adoptive T-cell transfer p.1230

doi: 10.1038/nm1310

Technical Report

癌の画像化:多価二重特異性抗体を使ったプレターゲティング法で分子画像化のシグナルを増幅

Signal amplification in molecular imaging by pretargeting a multivalent, bispecific antibody p.1250

doi: 10.1038/nm1322

「Journal home」へ戻る

プライバシーマーク制度