Nature Medicine 今月号

Volume 25 Number 6

表紙について

米国立衛生研究所(NIH)の統合ヒトマイクロバイオームプロジェクト(iHMP)の一環として行われた妊娠とマイクロバイオームの関連についての研究であるPregnancy Initiativeでは、妊娠期間中のマイクロバイオームの変化状況や、そうした変化が早産のリスクにどのように影響するかを解明するために、米国の妊婦1500人を妊娠期間を通して縦断的に追跡する調査研究が行われた。


Articles p. 1001, p.1012
画像提供:Sarah Faris
表紙デザイン:Erin Dewalt

目次

注目のハイライト

その他のハイライト

Editorial

News Feature

News & Views

HIV感染:HIV-1に対する遺伝的抵抗性が隠し持つコスト

The hidden cost of genetic resistance to HIV-1 p.878

doi: 10.1038/s41591-019-0481-8

がん治療:黒色腫での免疫チェックポイント阻害と分子標的治療の併用

Combining checkpoint inhibition and targeted therapy in melanoma p.879

doi: 10.1038/s41591-019-0482-7

マイクロバイオーム:母体膣マイクロバイオームの妊娠期間中の形成

Gestational shaping of the maternal vaginal microbiome p.882

doi: 10.1038/s41591-019-0483-6

Perspectives

マイクロバイオーム:ヒトマイクロバイオーム研究の枠組みとしての群集生態学

Community ecology as a framework for human microbiome research p.884

doi: 10.1038/s41591-019-0464-9

遺伝子治療:生殖細胞遺伝子治療の原理と戦略

Principles of and strategies for germline gene therapy p.890

doi: 10.1038/s41591-019-0473-8

Review Article

脊髄損傷:脊髄修復の生物学的および工学的進歩

Spinal cord repair: advances in biology and technology p.898

doi: 10.1038/s41591-019-0475-6

Brief Communication

免疫:ホモ接合状態にあるCCR5-Δ32はヒトで有害となる

CCR5-∆32 is deleterious in the homozygous state in humans p.909

doi: 10.1038/s41591-019-0459-6

Letters

遺伝子診断:血液トランスクリプトーム塩基配列解読と大規模な対照コホートの使用による希少疾患遺伝子の特定

Identification of rare-disease genes using blood transcriptome sequencing and large control cohorts p.911

doi: 10.1038/s41591-019-0457-8

がん治療:転移性トリプルネガティブ乳がんでのPD-1阻害に対する感受性増強を目的とする免疫誘導法:TONIC試験

Immune induction strategies in metastatic triple-negative breast cancer to enhance the sensitivity to PD-1 blockade: the TONIC trial p.920

doi: 10.1038/s41591-019-0432-4

がん治療:BRAF変異型黒色腫患者でのアテゾリズマブ+コビメチニブおよびベムラフェニブの併用投与

Atezolizumab plus cobimetinib and vemurafenib in BRAF-mutated melanoma patients p.929

doi: 10.1038/s41591-019-0474-7

がん治療:BRAF変異型黒色腫でのBRAFおよびMEKの阻害とPD-1阻害免疫療法の併用

Combined BRAF and MEK inhibition with PD-1 blockade immunotherapy in BRAF-mutant melanoma p.936

doi: 10.1038/s41591-019-0476-5

がん治療:BRAF変異型黒色腫でのダブラフェニブ、トラメチニブとペンブロリズマブもしくはプラセボの影響

Dabrafenib, trametinib and pembrolizumab or placebo in BRAF-mutant melanoma p.941

doi: 10.1038/s41591-019-0448-9

がん治療:安全かつ強力な効果のある抗CD19 CAR T細胞療法

A safe and potent anti-CD19 CAR T cell therapy p.947

doi: 10.1038/s41591-019-0421-7

がん診断:低線量胸部コンピューター断層撮影像の三次元深層学習による肺がんのエンドツーエンドスクリーニング

End-to-end lung cancer screening with three-dimensional deep learning on low-dose chest computed tomography p.954

doi: 10.1038/s41591-019-0447-x

感染症:世界的に流行するH1N1インフルエンザA型ウイルス感染に対する防御と相関する新しい因子

Novel correlates of protection against pandemic H1N1 influenza A virus infection p.962

doi: 10.1038/s41591-019-0463-x

がん:大腸がんのメタゲノムとメタボローム解析によって明らかになった、腸内微生物相の病期(ステージ)特異的に異なる特徴

Metagenomic and metabolomic analyses reveal distinct stage-specific phenotypes of the gut microbiota in colorectal cancer p.968

doi: 10.1038/s41591-019-0458-7

Articles

結核:結核菌曝露のIFN-γ非依存的免疫マーカー

IFN-γ-independent immune markers of Mycobacterium tuberculosis exposure p.977

doi: 10.1038/s41591-019-0441-3

老化:老化した血液は海馬の神経前駆細胞の活性を障害し、脳内皮細胞のVCAM1を介してミクログリアを活性化する

Aged blood impairs hippocampal neural precursor activity and activates microglia via brain endothelial cell VCAM1 p.988

doi: 10.1038/s41591-019-0440-4

マイクロバイオーム:妊娠中の膣マイクロバイオーム動態に見られる民族的多様性

Racioethnic diversity in the dynamics of the vaginal microbiome during pregnancy p.1001

doi: 10.1038/s41591-019-0465-8

マイクロバイオーム:膣マイクロバイオームと早産

The vaginal microbiome and preterm birth p.1012

doi: 10.1038/s41591-019-0450-2

「Journal home」へ戻る

プライバシーマーク制度