今月号

Volume 26 Number 6

表紙について

日常的な臨床診療業務の一環として、スマートフォンやノートパソコンのような広く使われている技術を介して皮膚の状態を確認したり、診断を助けたりする機械学習モデルを、Y Liuたちが開発した。表紙のイラストは、その概念と機能を分かりやすく示したものである。この研究は、広く普及しているデバイスを活用することで、皮膚の状態についての高品質な情報へのユニバーサルアクセスを拡大する、つまり誰もがアクセスできる機会を広げると考えられ、また臨床業務へのデジタル手法の導入を加速するかもしれない。Article p. 900



イメージ:Carson Young
表紙デザイン: Erin Dewalt


目次

注目のハイライト

その他のハイライト

Editorial

News & Views

公衆衛生:免疫を獲得した人々で社会全体を守る

Protecting the population with immune individuals p.823

doi: 10.1038/s41591-020-0896-2

がん治療:局所的細胞からの指令が大腸がん治療の免疫学的特性に影響を及ぼす

Local cellular cues that influence the immunology of colorectal cancer treatment p.824

doi: 10.1038/s41591-020-0902-8

抗微生物薬耐性:病院内マイクロバイオーム中に隠されている抗微生物薬耐性パターンを明らかにする

Uncovering hidden antimicrobial resistance patterns within the hospital microbiome p.826

doi: 10.1038/s41591-020-0919-z

栄養学:食後のいろいろな応答のマッピングは標的を絞った食餌療法指導を行う下準備となる

Mapping postprandial responses sets the scene for targeted dietary advice p.828

doi: 10.1038/s41591-020-0909-1

Perspective

公衆衛生:公衆衛生分野でオープンな病原体ゲノム解析を支援するための10の推奨事項

Ten recommendations for supporting open pathogen genomic analysis in public health p.832

doi: 10.1038/s41591-020-0935-z

Brief Communications

COVID-19:COVID-19患者の気管支肺胞免疫細胞1個の全体像

Single-cell landscape of bronchoalveolar immune cells in patients with COVID-19 p.842

doi: 10.1038/s41591-020-0901-9

COVID-19:COVID-19患者でのSARS-CoV-2に対する抗体応答

Antibody responses to SARS-CoV-2 in patients with COVID-19 p.845

doi: 10.1038/s41591-020-0897-1

Letters

COVID-19:COVID-19のエピデミック拡散を抑えるための「シールド免疫」のモデル化

Modeling shield immunity to reduce COVID-19 epidemic spread p.849

doi: 10.1038/s41591-020-0895-3

COVID-19:イタリアでのCOVID-19エピデミックのモデル化と母集団全体への介入の実施

Modelling the COVID-19 epidemic and implementation of population-wide interventions in Italy p.855

doi: 10.1038/s41591-020-0883-7

COVID-19:米国での最初の新型コロナウイルス感染症患者12人の臨床的およびウイルス学的特徴

Clinical and virologic characteristics of the first 12 patients with coronavirus disease 2019 (COVID-19) in the United States p.861

doi: 10.1038/s41591-020-0877-5

ゲノミクス:LRRK2機能喪失バリアントのヒトでの影響

The effect of LRRK2 loss-of-function variants in humans p.869

doi: 10.1038/s41591-020-0893-5

がん治療:膵がん治療でのCXCR4アンタゴニストBL-8040とペンブロリズマブおよび化学療法との併用:COMBAT臨床試験

BL-8040, a CXCR4 antagonist, in combination with pembrolizumab and chemotherapy for pancreatic cancer: the COMBAT trial p.878

doi: 10.1038/s41591-020-0880-x

深層学習:深層ニューラルネットワークを用いて12誘導心電図の電位データから死亡率を予測する

Prediction of mortality from 12-lead electrocardiogram voltage data using a deep neural network p.886

doi: 10.1038/s41591-020-0870-z

Articles

深層学習:深層学習を用いて滲出型加齢黄斑変性への転換を予測する

Predicting conversion to wet age-related macular degeneration using deep learning p.892

doi: 10.1038/s41591-020-0867-7

深層学習:皮膚疾患の鑑別診断のための深層学習システム

A deep learning system for differential diagnosis of skin diseases p.900

doi: 10.1038/s41591-020-0842-3

がん治療:体細胞の変化と免疫浸潤の相互作用は、進行した淡明細胞型腎細胞がんのPD-1阻害への応答を調節する

Interplay of somatic alterations and immune infiltration modulates response to PD-1 blockade in advanced clear cell renal cell carcinoma p.909

doi: 10.1038/s41591-020-0839-y

がん治療:化学療法によって誘導される回腸腺窩のアポトーシスと回腸マイクロバイオームは近位大腸がんの免疫監視と予後を定める

Chemotherapy-induced ileal crypt apoptosis and the ileal microbiome shape immunosurveillance and prognosis of proximal colon cancer p.919

doi: 10.1038/s41591-020-0882-8

免疫:T細胞誘導ワクチンは粘膜でのSHIV感染を、中和抗体価が低い場合でも持続的に予防する

T cell-inducing vaccine durably prevents mucosal SHIV infection even with lower neutralizing antibody titers p.932

doi: 10.1038/s41591-020-0858-8

感染:三次医療機関の環境内での日和見病原体と抗生物質耐性遺伝子の地図作製

Cartography of opportunistic pathogens and antibiotic resistance genes in a tertiary hospital environment p.941

doi: 10.1038/s41591-020-0894-4

アルツハイマー病:ヒト血液脳関門のin vitroでの再構築は周皮細胞でのAPOE4の発症機構を明らかにする

Reconstruction of the human blood–brain barrier in vitro reveals a pathogenic mechanism of APOE4 in pericytes p.952

doi: 10.1038/s41591-020-0886-4

栄養学:食物に対するヒトの食後反応と個別化栄養の可能性

Human postprandial responses to food and potential for precision nutrition p.964

doi: 10.1038/s41591-020-0934-0

Analysis

リウマチ:リウマチ研究での第2相および第3相無作為化対照試験における有効性結果

Efficacy outcomes in phase 2 and phase 3 randomized controlled trials in rheumatology p.974

doi: 10.1038/s41591-020-0833-4

「Journal home」へ戻る

プライバシーマーク制度