今月号

Volume 26 Number 8

表紙について

COVID-19のパンデミックによって、感染流行の拡大を監視するためのデジタル技術の開発が急がれるようになった。緊急時の権限は、個人の健康データに限られず、それ以外の個人情報を追跡するのにも使われる。表紙イラストは、個人の携帯電話を介してデータがモニターされる様子を表している。8月号掲載のCOVID-19とデジタルプライバシーについての特集では、ヘルスケアへのさまざまな影響が論じられている。



イメージ:Marina Spence and Hannah Stower
表紙デザイン: Marina Spence and Hannah Stower


目次

注目のハイライト

その他のハイライト

Editorial

News Feature

「まるで自分自身の一部が奪われたようだった」──神経インプラント臨床試験の終了がその後の生活に及ぼす影響

“Like taking away a part of myself” ― life after a neural implant trial p.1154

doi: 10.1038/d41591-020-00028-8

News & Views

公衆衛生:SARS-CoV-2の伝播範囲の血清学的研究による評価

Assessing the extent of SARS-CoV-2 circulation through serological studies p.1171

doi: 10.1038/s41591-020-1018-x

臨床遺伝学:単一遺伝子疾患スクリーニングを臨床へ導入する

Bringing monogenic disease screening to the clinic p.1172

doi: 10.1038/s41591-020-1017-y

神経学:がん治療に関連する認知機能障害を治療する

Treating cancer therapy–related cognitive impairment p.1174

doi: 10.1038/s41591-020-1014-1

Perspective

COVID-19:COVID-19流行中のホームモニタリング技術の規制、安全性とプライバシーに関する懸念

Regulatory, safety, and privacy concerns of home monitoring technologies during COVID-19 p.1176

doi: 10.1038/s41591-020-0994-1

Review Article

COVID-19:COVID-19に対する公衆衛生対応におけるデジタル技術

Digital technologies in the public-health response to COVID-19 p.1183

doi: 10.1038/s41591-020-1011-4

Brief Communication

COVID-19:SARS-CoV-2に対する免疫グロブリンMおよびG抗体に基づく中国での血清学的有病率

Seroprevalence of immunoglobulin M and G antibodies against SARS-CoV-2 in China p.1193

doi: 10.1038/s41591-020-0949-6

Letters

COVID-19:SARS-CoV-2に対する抗体のブラジル南部における集団ベース調査

Population-based surveys of antibodies against SARS-CoV-2 in Southern Brazil p.1196

doi: 10.1038/s41591-020-0992-3

COVID-19:無症候性SARS-CoV-2感染の臨床的および免疫学的評価

Clinical and immunological assessment of asymptomatic SARS-CoV-2 infections p.1200

doi: 10.1038/s41591-020-0965-6

COVID-19:COVID-19エピデミックの伝播と制御における年齢依存性の影響

Age-dependent effects in the transmission and control of COVID-19 epidemics p.1205

doi: 10.1038/s41591-020-0962-9

COVID-19:米国におけるCOVID-19の疾病負荷と医療費負担

Disease and healthcare burden of COVID-19 in the United States p.1212

doi: 10.1038/s41591-020-0952-y

COVID-19/がん:がん患者でのCOVID-19の重症度の決定因子

Determinants of COVID-19 disease severity in patients with cancer p.1218

doi: 10.1038/s41591-020-0979-0

COVID-19:COVID-19患者の迅速な診断を可能にする人工知能

Artificial intelligence–enabled rapid diagnosis of patients with COVID-19 p.1224

doi: 10.1038/s41591-020-0931-3

診断用人工知能:皮膚がん認定のための医師とコンピューターの協力

Human–computer collaboration for skin cancer recognition p.1229

doi: 10.1038/s41591-020-0942-0

遺伝学的スクリーニング:集団遺伝学的スクリーニングは常染色体優性遺伝病の保因者を効率よく見つけ出す

Population genetic screening efficiently identifies carriers of autosomal dominant diseases p.1235

doi: 10.1038/s41591-020-0982-5

インフルエンザ:インフルエンザウイルスのヘマグルチニンストークに対する既存の免疫は、ヒト感染モデルで抗体回避変異体ウイルスの選択を促進する可能性がある

Pre-existing immunity to influenza virus hemagglutinin stalk might drive selection for antibody-escape mutant viruses in a human challenge model p.1240

doi: 10.1038/s41591-020-0937-x

1型糖尿病:総合リスクスコアは1型糖尿病感受性の小児に対する発症予測能力を高める

A combined risk score enhances prediction of type 1 diabetes among susceptible children p.1247

doi: 10.1038/s41591-020-0930-4

アルツハイマー病:タウ分子の多様性は臨床で見られるアルツハイマー病の不均一性の一因である

Tau molecular diversity contributes to clinical heterogeneity in Alzheimer’s disease p.1256

doi: 10.1038/s41591-020-0938-9

がん悪液質: GDF15–GFRAL活性の抗体による阻害はマウスのがん性悪液質を改善する

Antibody-mediated inhibition of GDF15–GFRAL activity reverses cancer cachexia in mice p.1264

doi: 10.1038/s41591-020-0945-x

卵巣がん:高異型度漿液性卵巣がんの単一細胞レベルでの全体像

A single-cell landscape of high-grade serous ovarian cancer p.1271

doi: 10.1038/s41591-020-0926-0

髄膜播種:髄膜がん腫症患者でのペンブロリズマブの単群非盲検第2相試験

Single-arm, open-label phase 2 trial of pembrolizumab in patients with leptomeningeal carcinomatosis p.1280

doi: 10.1038/s41591-020-0918-0

Articles

小児脳腫瘍:メトホルミンを使ったパイロット臨床試験で観察された小児脳腫瘍経験者の認知機能回復と神経回復の評価

Assessment of cognitive and neural recovery in survivors of pediatric brain tumors in a pilot clinical trial using metformin p.1285

doi: 10.1038/s41591-020-0985-2

リウマチ:滑膜組織マクロファージの異なるサブセットが関節リウマチの炎症と寛解を調節する

Distinct synovial tissue macrophage subsets regulate inflammation and remission in rheumatoid arthritis p.1295

doi: 10.1038/s41591-020-0939-8

「Journal home」へ戻る

プライバシーマーク制度