今月号

Volume 25 Number 10

表紙について

肺がんは世界のがん関連死の主要な原因であり、転移性肺がんの5年相対生存率は4%である。今月号では、肺がんに関する臨床研究プロジェクトTRACERx〔TRAcking Cancer Evolution through therapy(Rx)〕からの3つの論文が掲載されていて、腫瘍の進化と腫瘍内不均一性に関する知見が報告されている。これによってバイオマーカーの開発が促進され、患者の治療転帰が改善されるかもしれない。


Letters p.1534, p.1540, Article p.1549
画像提供:JEROEN CLAUS
表紙デザイン:ERIN DEWALT

目次

注目のハイライト

その他のハイライト

Editorial

臨床研究のレベルを引き上げる

Raising the bar for clinical research p.1461

doi: 10.1038/s41591-019-0619-8

News Feature

カンナビジオールの人気急上昇に押されて代謝機構の解明研究が急がれている

As CBD skyrockets in popularity, scientists scramble to understand how it’s metabolized p.1462

doi: 10.1038/d41591-019-00018-5

News & Views

ワクチン:エボラウイルスに対して展開される免疫応答の一端が明らかになってきた

A glimpse into immune responses evolving against Ebola virus p.1470

doi: 10.1038/s41591-019-0607-z

創薬:マイクロニードルパッチを使った腸内からの薬剤送達

Microneedle patch drug delivery in the gut p.1471

doi: 10.1038/s41591-019-0606-0

遺伝子治療:筋ジストロフィーの代理遺伝子治療

Surrogate gene therapy for muscular dystrophy p.1473

doi: 10.1038/s41591-019-0604-2

がん:細胞を一度に1個ずつ調べることで脳腫瘍の不均一性に迫る

Deciphering brain tumor heterogeneity, one cell at a time p.1474

doi: 10.1038/s41591-019-0605-1

Perspective

神経精神科学:神経精神医学におけるまれな遺伝子疾患研究のための枠組み

A framework for the investigation of rare genetic disorders in neuropsychiatry p.1477

doi: 10.1038/s41591-019-0581-5

Review Article

がん治療:固形腫瘍のためのネオアンチゲンを標的としT細胞を用いる治療法の開発

Developing neoantigen-targeted T cell–based treatments for solid tumors p.1488

doi: 10.1038/s41591-019-0596-y

Brief Communication

感染症:難治性細菌性膣症の女性での膣内マイクロバイオームの移植

Vaginal microbiome transplantation in women with intractable bacterial vaginosis p.1500

doi: 10.1038/s41591-019-0600-6

Letters

筋ジストロフィー:筋ジストロフィー動物モデルで行われた非免疫原性ウトロフィン遺伝子治療

Non-immunogenic utrophin gene therapy for the treatment of muscular dystrophy animal models p.1505

doi: 10.1038/s41591-019-0594-0

薬剤送達:高分子の経口送達に使えるLUMI

A luminal unfolding microneedle injector for oral delivery of macromolecules p.1512

doi: 10.1038/s41591-019-0598-9

深層学習/がん診断:深層学習を用いる中皮腫分類法は患者転帰の予測を改善する

Deep learning-based classification of mesothelioma improves prediction of patient outcome p.1519

doi: 10.1038/s41591-019-0583-3

乳がん:集団ベースの臨床研究で行われたトリプルネガティブ乳がんの全ゲノム塩基配列解読

Whole-genome sequencing of triple-negative breast cancers in a population-based clinical study p.1526

doi: 10.1038/s41591-019-0582-4

がん:腫瘍切除と疾患再発に先立って起こる肺静脈循環腫瘍細胞の播種

Pulmonary venous circulating tumor cell dissemination before tumor resection and disease relapse p.1534

doi: 10.1038/s41591-019-0593-1

がん:肺がんの死亡率と関連するクローン性発現バイオマーカー

A clonal expression biomarker associates with lung cancer mortality p.1540

doi: 10.1038/s41591-019-0595-z

Articles

がん:T細胞受容体レパートリーの空間的な不均一性は肺がんでの変異の全体像を反映する

Spatial heterogeneity of the T cell receptor repertoire reflects the mutational landscape in lung cancer p.1549

doi: 10.1038/s41591-019-0592-2

肝硬変:肝硬変に対する自己マクロファージ療法の安全性プロファイル

Safety profile of autologous macrophage therapy for liver cirrhosis p.1560

doi: 10.1038/s41591-019-0599-8

幹細胞:双性イオン性ハイドロゲル中での培養により未熟なヒト造血幹細胞を増殖させる

Expansion of primitive human hematopoietic stem cells by culture in a zwitterionic hydrogel p.1566

doi: 10.1038/s41591-019-0601-5

アテローム性動脈硬化症:ヒトのアテローム性動脈硬化プラークの単一細胞レベルで見た免疫全体像

Single-cell immune landscape of human atherosclerotic plaques p.1576

doi: 10.1038/s41591-019-0590-4

ワクチン:エボラウイルスワクチンrVSV-ZEBOVに対するポリクローナルで収束性のある抗体反応

Polyclonal and convergent antibody response to Ebola virus vaccine rVSV-ZEBOV p.1589

doi: 10.1038/s41591-019-0602-4

Analysis

データ解析法:観察研究での回避可能な欠陥─スタチンとがんへの応用例

Avoidable flaws in observational analyses: an application to statins and cancer p.1601

doi: 10.1038/s41591-019-0597-x

Resources

がん治療:化学放射線療法に対する個別の応答を研究するための直腸がんオルガノイドプラットフォーム

A rectal cancer organoid platform to study individual responses to chemoradiation p.1607

doi: 10.1038/s41591-019-0584-2

がんゲノム:前立腺がんのエピジェネティック全体像に関するゲノム全域での生殖細胞系列の相関

Genome-wide germline correlates of the epigenetic landscape of prostate cancer p.1615

doi: 10.1038/s41591-019-0579-z

「Journal home」へ戻る

プライバシーマーク制度