目次

News & Views

発生生物学:感覚なしで生まれる運動用回路

Developmental biology: Senseless motion p.131

移動運動のようなリズミカルな動きは、中枢神経系にある律動回路の働きで生じる。ショウジョウバエを使った実験から、このような動きを生み出す神経回路は感覚入力なしで発生することが明らかになった。

doi: 10.1038/416131a

Full Text

宇宙論:標準宇宙モデルは正しかった

Cosmology: Maintaining the standard p.132

宇宙論学者たちは、「標準宇宙モデル」によって宇宙の構造を説明する際の弱点を探し続けている。最新の研究では、このモデルの一貫性が観測結果によって検証されたが、見事に合格した。

doi: 10.1038/416132b

Full Text

シグナル伝達:細胞に入るためのチケット

Signal transduction: Molecular ticket to enter cells p.133

細胞でのシグナル伝達の開始と同じくらい重要なのは、始まった伝達を停止することである。Cb1タンパク質には2つの機能があって、ある種のシグナル伝達分子の分解を促進しているらしい。

doi: 10.1038/416133a

Full Text

海洋学:海水混合の新たな側面

Oceanography: An extra dimension to mixing p.136

このほど発表された学説によれば、海洋での層形成は、水面からの熱吸収と渦による熱の分散によって調節されているようだ。ただし、このような発想の大転換をはかるには研究がまだ始まったばかりだ。

doi: 10.1038/416136a

Full Text

神経生物学:アミノ酸は甘くもあり苦くもあり

Neurobiology: The bitter-sweet taste of amino acids p.136

アミノ酸は必須のタンパク質成分だが、ヒトは体内で作り出すことができないので、食事の一部として摂取する必要がある。幸いなことに哺乳動物は進化の結果、アミノ酸の味がわかるようになった。その背後にある分子メカニズムにつき解明が始まった。

doi: 10.1038/416136b

Full Text

細胞生物学:光受容器の見えなかった性質

Cell biology: A new view of photoreceptors p.139

我々の目では、光受容器と呼ばれる細胞中にある特殊化した膜が光を集める構造として使われている。2つの研究により、Crumbsと呼ばれるタンパク質がこういう膜の発生に重要な役割を持つことが明らかになった。

doi: 10.1038/416139a

Full Text

Article

Crumbs, the Drosophila homologue of human CRB1/RP12, is essential for photoreceptor morphogenesis p.143

doi: 10.1038/nature721

Full Text | PDF

Letters

宇宙:電波銀河の分布における速度双極子

A velocity dipole in the distribution of radio galaxies p.150

doi: 10.1038/416150a

日本語要約 | Full Text | PDF

地球:雷雲の上部から電離層下部への放電

Electrical discharge from a thundercloud top to the lower ionosphere p.152

doi: 10.1038/416152a

日本語要約 | Full Text | PDF

材料:スピネル型CuIr2S4におけるIr3+とIr4+の同形八量体の形成およびスピン二量体化

Formation of isomorphic Ir3+ and Ir4+ octamers and spin dimerization in the spinel CuIr2S4 p.155

doi: 10.1038/416155a

日本語要約 | Full Text | PDF

地球:中国の黄土堆積物から推測した2200万年前のアジア砂漠化の開始

Onset of Asian desertification by 22 Myr ago inferred from loess deposits in China p.159

doi: 10.1038/416159a

日本語要約 | Full Text | PDF

気候:熱帯植物による大量の塩化メチル放出

Strong emission of methyl chloride from tropical plants p.163

doi: 10.1038/416163a

日本語要約 | Full Text | PDF

進化:南米で見つかったジュラ紀の哺乳類

A Jurassic mammal from South America p.165

doi: 10.1038/416165a

日本語要約 | Full Text | PDF

海洋:大西洋の南北縦断面に沿った細菌群集の成長と一次生産

Bacterial growth and primary production along a north?south transect of the Atlantic Ocean p.168

doi: 10.1038/416168a

日本語要約 | Full Text | PDF

神経:感覚入力なしで胚に組み立てられる中枢パターン発生器

Embryonic assembly of a central pattern generator without sensory input p.174

doi: 10.1038/416174a

日本語要約 | Full Text | PDF

Drosophila Crumbs is a positional cue in photoreceptor adherens junctions and rhabdomeres p.178

doi: 10.1038/nature720

Full Text | PDF

細胞:Cbl-CIN85-エンドフィリン複合体はリガンドによって誘導されるEGF受容体の下方制御に関与する

Cbl?CIN85?endophilin complex mediates ligand-induced downregulation of EGF receptors p.183

doi: 10.1038/416183a

日本語要約 | Full Text | PDF

細胞:エンドフィリン-CIN85-Cbl複合体がリガンドに依存したc-Metの下方制御に関与する

The endophilin?CIN85?Cbl complex mediates ligand-dependent downregulation of c-Met p.187

doi: 10.1038/416187a

日本語要約 | Full Text | PDF

免疫:自然免疫と適応免疫応答への受容体相互作用タンパク質2の関与

Involvement of receptor-interacting protein 2 in innate and adaptive immune responses p.190

doi: 10.1038/416190a

日本語要約 | Full Text | PDF

免疫:RICK/Rip2/CARDIAKは自然免疫系と適応免疫系の受容体シグナルを媒介する

RICK/Rip2/CARDIAK mediates signalling for receptors of the innate and adaptive immune systems p.194

doi: 10.1038/416194a

日本語要約 | Full Text | PDF

An amino-acid taste receptor p.199

doi: 10.1038/nature726

Full Text | PDF

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度