Nature Medicine 目次

Volume 21 Number 9

表紙について

腎繊維症の際には不完全な上皮間葉転換プログラムが働いて正常な腎実質機能が失われ、これが繊維化過程の一因となることを、S LovisaたちとM T Grandeたちが明らかにした。このプログラムを遺伝的操作の標的とすれば、確立した病態を元に戻すことができる。表紙は正常なマウス腎組織の免疫染色画像。有機アニオン輸送体OAT3/SLC22A6はピンク、核(DAPI染色)は青色で示されている。

目次

注目のハイライト

その他のハイライト

Editorials

News

ゲノミクス、トランスクリプトミクス、プロテオミクス、メタボロミクスなどの「オミクス」研究のデータを統合した解析は、薬剤標的の性質の詳細な解明やバイオマーカーの発見などを促進し、個別化医療の進展に大きく役立ちそうだ

Analyses that combine 'omics' show cell targets in detail p.965

doi: 10.1038/nm0915-965

新たな薬剤標的として期待されながら、性質が確定されないままだったカンナビノイド受容体CB2は、病気の際に発現が増加することが明らかとなり、再び注目を集めている。

Cannabinoid receptor with an 'identity crisis' gets a second look p.966

doi: 10.1038/nm0915-966

起業とスピンアウト:製薬業界と大学の間のパートナーシップの変容

Starting up and spinning out: The changing nature of partnerships between pharma and academia p.968

doi: 10.1038/nm0915-968

News & Views

ALK陽性肺がんに対する積極的な多剤併用療法

Up-front polytherapy for ALK-positive lung cancer p.974

doi: 10.1038/nm.3942

代謝的標識を使い、顕微鏡下でマイクロバイオームを可視化する

Metabolic labeling puts the microbiome under the microscope p.977

doi: 10.1038/nm.3941

Perspective

精神疾患:有効な治療法を開発するために精神疾患のモデルを作る

Modeling psychiatric disorders for developing effective treatments p.979

doi: 10.1038/nm.3935

Letters

血圧調節:PCSK6を介するコリン活性化は正常血圧に必須である

PCSK6-mediated corin activation is essential for normal blood pressure p.1048

doi: 10.1038/nm.3920

アルツハイマー病:APP細胞内ドメイン-WAVE1経路はアミロイドβ産生を低減する

APP intracellular domain–WAVE1 pathway reduces amyloid-β production p.1054

doi: 10.1038/nm.3924

がん:膵管腺がんのクローン進化におけるレトロトランスポゾンの挿入

Retrotransposon insertions in the clonal evolution of pancreatic ductal adenocarcinoma p.1060

doi: 10.1038/nm.3919

インフルエンザ:ヘマグルチニン幹領域ナノ粒子は異なる亜型のインフルエンザを防御する

Hemagglutinin-stem nanoparticles generate heterosubtypic influenza protection p.1065

doi: 10.1038/nm.3927

炎症:アトルバスタチンにより増加し、感染の終息に働く新規13シリーズ レゾルビンの解明

Elucidation of novel 13-series resolvins that increase with atorvastatin and clear infections p.1071

doi: 10.1038/nm.3911

心疾患:腫瘍壊死因子αはケラチンのK8とK18の異所性発現を介して心臓保護作用をもたらす

Tumor necrosis factor-α confers cardioprotection through ectopic expression of keratins K8 and K18 p.1076

doi: 10.1038/nm.3925

骨疾患:ミオスタチンは破骨細胞分化に直接影響する調節因子であり、その阻害はマウスで炎症性関節破壊を軽減する

Myostatin is a direct regulator of osteoclast differentiation and its inhibition reduces inflammatory joint destruction in mice p.1085

doi: 10.1038/nm.3917

Articles

腎繊維症:Snail1により誘導された不完全な上皮間葉転換はマウスで腎繊維症を進行させ、すでに発症した繊維症を回復させるための標的となり得る

Snail1-induced partial epithelial-to-mesenchymal transition drives renal fibrosis in mice and can be targeted to reverse established disease p.989

doi: 10.1038/nm.3901

腎繊維症:腎繊維症では上皮間葉転換が細胞周期の停止や腎実質損傷を引き起こす

Epithelial-to-mesenchymal transition induces cell cycle arrest and parenchymal damage in renal fibrosis p.998

doi: 10.1038/nm.3902

がん:グルココルチコイド誘導腫瘍壊死因子受容体関連タンパク質の共刺激はIL-9産生ヘルパーT細胞の誘導により腫瘍退縮を促進する

Glucocorticoid-induced tumor necrosis factor receptor–related protein co-stimulation facilitates tumor regression by inducing IL-9–producing helper T cells p.1010

doi: 10.1038/nm.3922

自己免疫疾患:10種類の小児自己免疫疾患にわたって共有される遺伝的構造のメタ解析

Meta-analysis of shared genetic architecture across ten pediatric autoimmune diseases p.1018

doi: 10.1038/nm.3933

血管内皮機能:Nogo-Bは内皮のスフィンゴ脂質恒常性の調節により血管機能と血圧を制御する

Nogo-B regulates endothelial sphingolipid homeostasis to control vascular function and blood pressure p.1028

doi: 10.1038/nm.3934

がん:EML4-ALK陽性の肺がんでのRAS-MAPK依存性に基づいた合理的な多剤併用療法戦略

RAS-MAPK dependence underlies a rational polytherapy strategy in EML4-ALK–positive lung cancer p.1038

doi: 10.1038/nm.3930

Technical Report

微生物学:宿主–微生物相間相互作用を腸内嫌気性細菌の代謝的標識によってin vivo画像化し、追跡する

In vivo imaging and tracking of host–microbiota interactions via metabolic labeling of gut anaerobic bacteria p.1091

doi: 10.1038/nm.3929

「Journal home」へ戻る

プライバシーマーク制度