News

合成手順を自ら導き出すAI

Nature ダイジェスト Vol. 15 No. 6 | doi : 10.1038/ndigest.2018.180602

原文:Nature (2018-03-28) | doi: 10.1038/d41586-018-03977-w | Need to make a molecule? Ask this AI for instructions

Holly Else

これまでに発表されたほとんど全ての一段階有機化学反応を学習させたAIツールは、それを基に分子の合成手順を導くことができ、その解は人間が考えるものと同等であることが示された。

複雑有機化合物合成の設計指針として「逆合成解析」を考案した米国の化学者Elias James Coreyは、この業績などによって1990年にノーベル化学賞を受賞した。 | 拡大する

Pam Berry/The Boston Globe via Getty Images

化学者が人工知能(AI)という新しい実験助手を手に入れた。このほど、ウェストファリア・ヴィルヘルム大学(ドイツ)の有機化学者で、AI研究者でもあるMarwin Seglerらは、医薬品などの小分子有機化合物を合成するのに必要な一連の化学反応の青写真を作る「深層学習」コンピューター・プログラムを開発し、Nature 2018年3月29日号に発表した1。このツールが提案する経路と文献で示された経路を熟練の化学者たちが見分けられるかを二重盲検試験で調べたところ、両者は同等であることが示された。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度