News

世界初のナノカーレース開催!

Nature ダイジェスト Vol. 14 No. 7 | doi : 10.1038/ndigest.2017.170709

原文:Nature (2017-04-20) | doi: 10.1038/544278a | Drivers gear up for world’s first nanocar race

Davide Castelvecchi

ナノメートルサイズの自動車が金でできたサーキットを走るという、ユニークなレースが開催された。

拡大する

Hubert Raguet/CEMES/CNRS Photothèque

2017年4月、金でできたレーストラックを走るユニークなカーレースが、南フランス・トゥールーズで開催された。このレースには3大陸から6つのチームが出場を決め、どのチームもこの日のために準備を進めてきた。といっても、豪華なスーパーカーのイベントではない。レーサーたちが走らせたのは「ナノカー」というナノサイズの分子の車で、レースが行われたのは、フランス国立科学研究センター 材料精密化・構造研究センター(CEMES-CNRS;トゥールーズ)にある実験用の走査型トンネル顕微鏡(STM)の中だ。各チームの目標は、真空に維持され絶対零度より数度高い温度に冷やされたレーストラック上で、100nm(人間の髪の毛の太さの約1000分の1)の距離を36時間以内(準備時間含む)に完走することだ。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度