目次

Volume 13 Number 102016年10月号

忘れられた大陸

「現生人類はアフリカで誕生した」というのが現在の定説だが、人類発祥の地はアジアだと考えられていた時期があった。そのきっかけとなった北京原人はその後ホモ・エレクトスの亜種とされ、また、アフリカでさらに古い人類化石が出土したことで、研究の中心はアフリカ・欧州へと移って行った。しかし、中国で近年、定説と合わない化石が相次いで見つかった。2015年には、6万年前に世界に広がり始めたとされるホモ・サピエンスが、10万年前にすでに中国にいたことが示唆された。研究者たちは今、人類進化の謎を解くカギはアジアにあると考えている。

目次

Editorial

遺伝子組換え食品をめぐる重要課題を今こそ議論しよう

遺伝子組換え食品をめぐる重要課題を今こそ議論しよう

米国上院で遺伝子組換え食品の表示制度に関する妥協法案が可決された今、研究者と政策立案者は、遺伝子組換え技術に関して、もっと喫緊の課題に取り組む必要がある。

News

これまでで最も精細なヒト脳地図

これまでで最も精細なヒト脳地図

ヒト・コネクトーム・プロジェクトのデータから、ヒト大脳皮質が、構造、機能、神経接続性などの違いによって180の区画に分けられた。このうちの97の領域は、これまで記述されたことのなかったものだ。

ヒトの鼻から新規抗生物質

ヒトの鼻から新規抗生物質

ヒトの鼻腔に棲む共生細菌が、有害な薬剤耐性菌を死滅させる新規抗生物質を産生していた!この抗生物質は、MRSA感染との闘いにおいて、新戦力になる可能性がある。

量子インターネットへの大きな一歩

量子インターネットへの大きな一歩

量子暗号で保護された通信網を構築できる人工衛星が世界各国で計画される中、世界初となる量子科学実験衛星を中国が打ち上げた。

初のCRISPR臨床試験は中国のチーム

初のCRISPR臨床試験は中国のチーム

中国の研究チームが、肺がん患者での遺伝子編集細胞試験の実施を承認された。

地球外生命体の探し方

地球外生命体の探し方

地球外生命体の存在を示す化学的痕跡とは何か。宇宙生物学の研究者たちが検討を始めている。​

HIVを広げる社会サイクル

HIVを広げる社会サイクル

遺伝学研究から、南アフリカでのエイズ流行が、いわゆる援助交際で助長されていることが明らかになった。

風力・太陽光発電量予測に注力するドイツ

風力・太陽光発電量予測に注力するドイツ

ドイツでは風力発電と太陽光発電の発電量が急速に増加しているが、これらの電源は不安定だ。電力の安定供給のため、ドイツは再生可能エネルギー発電量の予測システムの研究を進めている。

News Features

忘れられた大陸

忘れられた大陸

中国で発見された化石人骨が、現生人類とその近縁種の進化をめぐる通説に挑戦状を叩きつける。

「温故知新」で医薬品開発

「温故知新」で医薬品開発

創薬コストの高騰を受け、既存の承認薬や開発が途中で中止になった化合物を対象に、新たな適応疾患を探し出して製品化する「ドラッグ・リポジショニング」と呼ばれる取り組みが盛んになっている。

Japanese Author

握り飯より柿の種、早石修先生の志を継いで

握り飯より柿の種、早石修先生の志を継いで

京都大学名誉教授の早石修(はやいし・おさむ)博士が、2015年12月17日、逝去された。享年95歳。米国で研究生活を送った1950年代、酸素添加酵素を発見し、生化学の定説を覆す新たな概念を打ち立てた。帰国後、京都大学や大阪バイオサイエンス研究所でさらに研究を進めるとともに、多くの弟子たちに科学の真髄をとことん教授した。今回お集まりいただいたのも、師を偲ぶ4人の弟子である。

News & Views

細胞分裂の際に染色体がくっつかないのはなぜ?

細胞分裂の際に染色体がくっつかないのはなぜ?

Ki-67タンパク質は、分裂中の細胞で増えることが知られているが、有糸細胞分裂での役割はこれまでよく分かっていなかった。今回、詳細な画像化により、細胞分裂の際に染色体がひと塊にならないのは、Ki-67が染色体の表面を覆っているためであることが明らかになった。

光解離反応で観測された量子効果

光解離反応で観測された量子効果

超低温の二原子分子が光を吸収して2個の原子に分裂する光解離反応で、驚くべき量子効果が初めて観測された。この研究は、量子光学の新たな研究の道を開く。

News Scan

血痕から分かる犯人の年齢

血痕から分かる犯人の年齢

DNA解析を使わない迅速な方法

宇宙にキラル分子

宇宙にキラル分子

天の川銀河の中心近くで初検出

Nature Highlights

Nature 2016年8/4〜8/25号のハイライトを掲載しています。

2016年8月4日号

2016年8月11日号

2016年8月18日号

2016年8月25日号

「Journal home」へ戻る

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度