Nature ハイライト

地球:断層をより強くする化学結合

Nature 480, 7376

地震は断層における不安定滑りの結果であり、断層で接触している岩石表面の摩擦的性質に関係している。岩石表面の間の接触は時間とともに強くなることが知られているが、この「進化効果」として知られる現象の解明は進んでいない。Q Liたちは原子間力顕微鏡を用いた実験の結果を示し、岩石表面間の接触面における摩擦エイジングが、界面での化学結合形成によって生じることを示している。ナノメートルスケールでの影響が大きいことは、巨視的な岩石摩擦実験の観察結果を説明するために必要なことと定量的に一致している。

2011年12月8日号の Nature ハイライト

目次へ戻る

プライバシーマーク制度