目次

Editorials

米オバマ政権の緊急経口避妊薬問題に対する姿勢は、科学重視の公約に反し、悪しき前例となる。

p.413

doi: 10.1038/480413a

ブラジルは、土地所有者に譲歩して森林保護政策を後退させてはならない。

p.413

doi: 10.1038/480413b

年末に当たってNatureでは、今年大いに名を挙げた、あるいは信用を失墜した、話題の人を取り上げる。

p.414

doi: 10.1038/480414a

News

ヒトに感染する強毒性鳥インフルエンザウイルスが実験室で作成されたが、実験の安全性を懸念し、基準の厳格化を求める声が。

Fears grow over lab-bred flu p.421

doi: 10.1038/480421a

米議会が土壇場で予算を認め、NIHがトランスレーショナル科学センターを新設へ。

p.423

doi: 10.1038/480423a

米政府が、チンパンジー研究への助成基準を大幅に厳格化へ。

p.424

doi: 10.1038/480424a

米国の研究機関では、政治圧力に抗して研究の公正を保つためのルール整備が進んでいるが、不十分な点も。

p.425

doi: 10.1038/480425a

2011年を振り返って:今年は科学にとっても激動の年であり、その影響は今後何十年にもわたるだろう。

p.426

doi: 10.1038/480426a

News Features

Natureが選ぶ今年の10人

p.437

今年、最も注目を浴びた10人とは、どんな顔ぶれだろう。

doi: 10.1038/480437a

News & Views

惑星科学:惑星の究極の運命

p.460

進化した星から予想外に近いところにある軌道を回っている惑星系が見つかった。この知見は、親星に近寄りすぎた惑星は、親星の進化が進んでいく間に破壊されるという考えに疑問を投げかける。

doi: 10.1038/480460a

生態学:両生類の先行きは暗い

p.461

両生類に属する種への主な脅威としては、流行病、気候変動や土地利用の変化などが挙げられる。こうした脅威の地球全体での分布状況を調べた研究は、2080年までに両生類に属するほとんどの種がこうした脅威の影響を受けるようになると予測している。

doi: 10.1038/480461a

心理学:リーダーは必要か?

p.463

複数の人間が台本や決められた指針なしで演技をする、ジョイント・インプロビゼーションの経験を積んだ二人は、どちらがリーダーか決めていない場合のほうがよい演技をする。だが、これはリーダーは無用だということではない。

doi: 10.1038/480463b

原子物理学:極低温でも冷え方が足りないときは

p.463

光格子中で極低温原子を冷却する技術が実証された。この進歩によって、量子磁性などの強相関電子系の物理学的性質の研究が進むことになりそうだ。

doi: 10.1038/480463a

物性物理学:新しい「ひとひねり」を加えた収縮材料

p.465

熱を加えると収縮する単純な化合物の三フッ化スカンジウムで異例な格子振動が見つかった。この知見は、負の熱膨張という現象を説明する助けとなるかもしれない。

doi: 10.1038/480465a

生理学:時計に従う代謝

p.466

哺乳類では、分子時計が転写とグルコース恒常性を調節している。こういう調節を行う方法の1つは、グルココルチコイド受容体シグナル伝達の制御によるもので、これは時計が肝臓の代謝に組み込まれていることを示唆している。

doi: 10.1038/480466a

編集部のお勧めNews & Views

p.468

今年掲載されたものの中から編集部が選んだNews & Viewsの抜粋を集めた。

doi: 10.1038/480468a

Article

細胞:DNA結合因子はマウスで遠位調節領域でのメチロームを形作る

DNA-binding factors shape the mouse methylome at distal regulatory regions p.490

doi: 10.1038/nature10716

Letters

宇宙:以前に赤色巨星だった星の周囲をめぐる小型の惑星からなるコンパクトな系

A compact system of small planets around a former red-giant star p.496

doi: 10.1038/nature10631

物理:量子気体における軌道励起ブロッケードとアルゴリズム冷却

Orbital excitation blockade and algorithmic cooling in quantum gases p.500

doi: 10.1038/nature10668

化学:溶液せん断法で作製された有機半導体における電荷輸送を格子歪みで調節する

Tuning charge transport in solution-sheared organic semiconductors using lattice strain p.504

doi: 10.1038/nature10683

気候:アフリカ南東部での過去17,000年にわたる湿潤期の強制

Forcing of wet phases in southeast Africa over the past 17,000 years p.509

doi: 10.1038/nature10685

古生態:ジュラ紀後期の竜脚類恐竜の低地–高地間移動

Lowland-upland migration of sauropod dinosaurs during the Late Jurassic epoch p.513

doi: 10.1038/nature10570

生態:世界の両生類の多様性に病原体、気候、および土地利用の変化が与える累積的脅威

Additive threats from pathogens, climate and land-use change for global amphibian diversity p.516

doi: 10.1038/nature10650

進化:タルウマゴヤシのゲノムから、根粒菌共生の進化に関する手がかりが得られる

The Medicago genome provides insight into the evolution of rhizobial symbioses p.520

doi: 10.1038/nature10625

遺伝:線虫のHECW-1 E3リガーゼの天然の多型は病原体回避行動に影響を与える

Natural polymorphisms in C. elegans HECW-1 E3 ligase affect pathogen avoidance behaviour p.525

doi: 10.1038/nature10643

免疫:アドヘレンスジャンクションタンパク質のネクチン4は麻疹ウイルスに対する上皮細胞受容体である

Adherens junction protein nectin-4 is the epithelial receptor for measles virus p.530

doi: 10.1038/nature10639

医学:ベイシジンは熱帯熱マラリア原虫の赤血球侵入に不可欠な受容体である

Basigin is a receptor essential for erythrocyte invasion by Plasmodium falciparum p.534

doi: 10.1038/nature10606

免疫:自己抗原に対する応答は組織に制御性の記憶を刷り込む

Response to self antigen imprints regulatory memory in tissues p.538

doi: 10.1038/nature10664

細胞:マシャド・ジョセフ病患者のニューロンにおける興奮誘導性ataxin3凝集形成

Excitation-induced ataxin-3 aggregation in neurons from patients with Machado-Joseph disease p.543

doi: 10.1038/nature10671

細胞:ヒトES細胞由来のドーパミンニューロンはパーキンソン病の動物モデルで効率的に生着する

Dopamine neurons derived from human ES cells efficiently engraft in animal models of Parkinson’s disease p.547

doi: 10.1038/nature10648

生理:クリプトクロムは、グルココルチコイド受容体の周期的抑制を仲介する

Cryptochromes mediate rhythmic repression of the glucocorticoid receptor p.552

doi: 10.1038/nature10700

細胞:ヒストンH2BのN–アセチルグルコサミン化はH2Bのモノユビキチン化を促進する

GlcNAcylation of histone H2B facilitates its monoubiquitination p.557

doi: 10.1038/nature10656

細胞:平衡に依存したレトロウイルスmRNAスイッチが、翻訳リコーディングを調節する

An equilibrium-dependent retroviral mRNA switch regulates translational recoding p.561

doi: 10.1038/nature10657

生化学:多剤排出タンパク質AcrBの構造決定により近位マルチサイト薬剤結合ポケットの存在が明らかになった

Structures of the multidrug exporter AcrB reveal a proximal multisite drug-binding pocket p.565

doi: 10.1038/nature10641

生化学:ホスホン酸からリン酸への細菌による変換で生じる中間体

Intermediates in the transformation of phosphonates to phosphate by bacteria p.570

doi: 10.1038/nature10622

Review Articles

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度