Review Abstract

C型肝炎ウイルス感染症

Hepatitis C virus infection

2017年3月2日 Nature Reviews Disease Primers Article number: 17006 (2017) doi: 10.1038/nrdp.2017.6
C型肝炎ウイルス感染症
拡大する

C型肝炎ウイルス(HCV)は、進行性肝損傷を引き起こす肝親和性RNAウイルスで、肝硬変や肝細胞がんの発症の原因になる。世界で6,400万人から1億300万人が慢性的に感染している。HCV感染症の罹患率が高い国でのこの血中ウイルス感染症の主なリスク因子は、注射薬の安全性を欠いた使用や不衛生な医療処置(医原性感染)である。診断では、血清HCV抗体検査、HCV-RNA定量検査、ウイルスの遺伝子型やサブタイプの同定をはじめ、最近では薬剤耐性関連置換変異の検査が行われている。現在、種々の直接作用型抗ウイルス薬(DAA)が使用可能であり、HCVのライフサイクルの重要な部分に関与する3種のタンパク質(NS3/4Aプロテアーゼ、NS5Aタンパク質、RNA依存性RNAポリメラーゼNS5Bタンパク質)を標的にしている。これらDAAの2剤または3剤併用によってHCV感染症患者の90%以上が治癒する(投与12週後での持続性ウイルス学的著効と定義)。これらの患者の中には、これまで治療が困難であった集団も含まれる。予防ワクチンが開発されるまでは、予防的治療法、効果的なスクリーニングプログラム、および世界的な治療機会の向上によってHCVパンデミックを未然に防ぐ取り組みが必要である。

PrimeView
C型肝炎ウイルス(HCV)は、急性および慢性(C型)肝炎を引き起こし、肝硬変や肝細胞がんの発症につながる。このPrimeViewでは、HCV感染症治療に革新を起こした直接作用型抗ウイルス薬を中心に取りまとめる。
本Primerの図解サマリー

Hepatitis C virus (HCV) is a hepatotropic RNA virus that causes progressive liver damage, which might result in liver cirrhosis and hepatocellular carcinoma. Globally, between 64 and 103 million people are chronically infected. Major risk factors for this blood-borne virus infection are unsafe injection drug use and unsterile medical procedures (iatrogenic infections) in countries with high HCV prevalence. Diagnostic procedures include serum HCV antibody testing, HCV RNA measurement, viral genotype and subtype determination and, lately, assessment of resistance-associated substitutions. Various direct-acting antiviral agents (DAAs) have become available, which target three proteins involved in crucial steps of the HCV life cycle: the NS3/4A protease, the NS5A protein and the RNA-dependent RNA polymerase NS5B protein. Combination of two or three of these DAAs can cure (defined as a sustained virological response 12 weeks after treatment) HCV infection in >90% of patients, including populations that have been difficult to treat in the past. As long as a prophylactic vaccine is not available, the HCV pandemic has to be controlled by treatment-as-prevention strategies, effective screening programmes and global access to treatment.

Nature Reviews Disease Primers、各PrimerのFull Textにアクセスするためには、購読(7,200円/年)が必要です。 すでに当サイトにご登録の方は下記よりログインし購読お手続きにお進みください。サイト登録(無料)がまだの方は、登録後購読お手続きください。

プライバシーマーク制度