Research press release

【神経科学】アミロイドβ除去に関与する受容体とアルツハイマー病治療

Nature Communications

Neuroscience: Receptor to (amyloid) beta Alzheimer’s disease?

アルツハイマー病に伴う脳内でのプラークの蓄積が、特定の受容体の欠損によって加速することが明らかになり、この受容体が、アルツハイマー病の治療法開発における有望な標的となる可能性が示唆されている。

アルツハイマー病は、欧米での認知症の最も一般的な形態の1つで、脳内でのアミロイドβプラークの沈着が、この疾患の進行の重要な要因の1つとして、かなりの関心を集めている。今回、Joseph El Khouryたちは、このプラークの除去に関与すると考えられる受容体を同定するための遺伝的スクリーニングを行って、体内からの感染性病原体の除去に関与することが知られている受容体Scara1を1つの候補として明示した。また、Khouryたちは、アルツハイマー病のマウスモデルを用いて実験を行い、薬理学的にScara1の発現を上昇させると、神経変性作用をもつ可能性のあるプラーク成分の除去が亢進することを明らかにした。

今回の研究はマウスによる研究だったが、Khouryたちは、遺伝的スクリーニングと似た方法で、低分子と薬物のライブラリーのスクリーニングを行うことで、この種の受容体の発現を上昇させる新しい化合物が同定され、それがアルツハイマー病の治療に利用されるようになることを期待している。

Deficiency of a specific receptor accelerates the accumulation of plaques in the brain that are associated with Alzheimer’s disease. The finding, published online in Nature Communications, suggests that this class of receptors may represent a promising target for the development of treatments for Alzheimer’s disease.

Alzheimer’s disease is one of the most common forms of dementia in the Western world and much attention has been focussed on the deposition of amyloid beta plaques in the brain as a major factor in the progression of the disease. Joseph El Khoury and colleagues carry out a genetic screen to identify receptors that may be involved in the clearance of these plaques and highlight Scara1 - a receptor known to be involved in clearance of infectious pathogens from the body - as a candidate. They go on to show that pharmacologically increasing Scara1 enhances clearance of the potentially neurodegenerative plaque component in a mouse model of the disease.

Although these studies were carried out in mice, the authors hope that screening small molecule and drug libraries in a similar fashion to the genetic screen, will identify novel compounds that upregulate this specific class of receptors in the hope that these compounds can be used therapeutically for the treatment of Alzheimer’s disease.

doi: 10.1038/ncomms3030

「Nature 関連誌注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週最新のNature 関連誌のハイライトを皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度