Research press release

【エピジェネティクス】記憶の固定とエピジェネティックな修飾

Nature Communications

Epigenetics: Making memories

記憶の固定には、脳内の海馬と皮質において時間特異的なエピジェネティック変化が順番に活性化する必要があることが明らかになった。この新知見は、記憶の形成におけるエピジェネティック修飾の役割に関する新たな手がかりといえる。この結果を報告する論文が、今週、Nature Communicationsに掲載される。

記憶の固定は,脳内の2つの主要な領域(海馬と皮質)に依存することが知られている。海馬は、新たな記憶痕跡の形成と短期貯蔵のために動員され、皮質、特に前頭前皮質は、長期貯蔵に必要となる。エピジェネティック過程は、記憶の形成に関連していると考えられているが、この過程の正確な動態については解明が進んでいない。

今回、I Mansuyたちは、マウスを対象認識課題で訓練したうえで、脳内でのエピジェネティック変化を調べた。その結果、学習後に海馬におけるエピジェネティック修飾が急速に活性化したが、皮質では一定の遅延があった後に活性化した。

Mansuyたちは、これらの特異的な修飾が、海馬と皮質の間での情報の移送、すなわち記憶の固定を維持するために非常に重要な分子的記憶だと考えられると結論づけている。

Memory consolidation requires the sequential activation of temporally-specific epigenetic changes in the hippocampus and the cortex of the brain, reports a paper in Nature Communications this week. These findings shed new light on the role of epigenetic modifications in the formation of memories.

Memory consolidation is known to depend on two major brain regions, the hippocampus and the cortex. While the hippocampus is recruited for the formation and short-term storage of new memory traces, the cortex, in particular the prefrontal cortex, is required for long-term storage. Although epigenetic processes are thought to be associated with memory formation, the precise dynamics of these processes remain poorly understood.

vIsabelle Mansuy and colleagues train mice with an object recognition task and examine the epigenetic changes in the brain. They find that epigenetic modifications are rapidly activated in the hippocampus after learning, but are activated after a temporal delay in the cortex.

The authors conclude that these specific modifications can be conceived as molecular mnemonics which are crucial for sustaining the transfer of information between the hippocampus and the cortex and therefore the consolidation of memories.

doi: 10.1038/ncomms1997

「Nature 関連誌注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週最新のNature 関連誌のハイライトを皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度