Research press release

【天文学】地球外の環境条件で作られたデオキシリボース

Nature Communications

Astronomy: Deoxyribose created under extra-terrestrial conditions

実験室の標準的な宇宙物理学的条件下で、氷混合物に紫外線を照射して生成した残渣物から2-デオキシリボース(DNAを構成する糖)と数種類のデオキシ糖誘導体が検出されたことを報告する論文が、今週掲載される。この研究によって、デオキシ糖誘導体の一部が炭素質隕石試料から初めて同定された。これに対して、分析の行われた隕石試料では、2-デオキシリボースなどの高分子糖類の存在は確認できなかった。

この25年間で、宇宙物理学的氷に似た化合物に対する光照射や粒子衝突をシミュレートする実験室実験によって、非生物学的条件下で有機分子が生成し得ることが明らかになった。また、始原的な隕石の中に糖誘導体(リボースなど)やその他の生体化合物(アミノ酸など)が存在していることは、原始地球上で生物学的過程が開始した化合物のかなりの部分が、彗星、隕石、および惑星間ダスト粒子によって運び込まれたものである可能性を示唆している。

今回、Michel Nuevoたちの研究グループは、宇宙物理学的条件下で、水とメタノールからなる氷混合物に紫外線を照射して生成した残渣物から2-デオキシリボースとその他のデオキシ糖誘導体を検出した。また、Nuevoたちは、隕石試料の分析で、数種類のデオキシ糖誘導体を検出したが、2-デオキシリボースなどの高分子糖類の存在は明確に確認できなかった。しかし、Nuevoたちは、別のもっと大きな隕石試料を分析すれば、これらの高分子糖類が地球外環境に存在していたかという疑問に対して確度の高い答えが得られるかもしれないという見解を示している。

2-deoxyribose (the sugar component of DNA) and several deoxysugar derivatives have been detected in residues produced from the ultraviolet irradiation of ice mixtures under standard astrophysical conditions in the laboratory. The study, reported in Nature Communications, identifies some of the deoxysugar derivatives in carbonaceous meteorite samples for the first time. However, the presence of larger sugars such as 2-deoxyribose, could not be confirmed in the meteoritic samples analysed.

Over the last 25 years, laboratory experiments simulating the photo-irradiation or particle bombardment of compounds similar to astrophysical ice have shown that organic molecules can form under non-biological conditions. The presence of sugar derivatives (including ribose) and other biological compounds (such as amino acids) in primitive meteorites suggest a significant fraction of compounds from which biological processes started on the primitive Earth may have been delivered via comets, meteorites, and interplanetary dust particles.

Michel Nuevo and colleagues detected the presence of 2-deoxyribose and other deoxysugar derivatives in residues produced by the ultraviolet irradiation of ice mixtures consisting of water and methanol under astrophysical conditions. In an analysis of meteorite samples, the authors found the presence of some of their deoxysugar derivatives. Larger sugars such as 2-deoxyribose could not be unambiguously confirmed. However, the authors suggest that larger (and different) meteorite samples may provide a more definitive answer as to their presence in extra-terrestrial environments.

doi: 10.1038/s41467-018-07693-x

「Nature 関連誌注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週最新のNature 関連誌のハイライトを皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度