Research press release

【疫学】病気を媒介する蚊の監視は一般市民がスマホアプリで行う

Nature Communications

Epidemiology: Monitoring mosquitoes? There's an app for that

一般市民がスマホのアプリを使って病気を媒介する蚊の追跡調査に協力することが可能になり、この市民科学的アプローチが従来の監視方法に代わるスケーラブルな方法になりうることを報告する論文が、今週掲載される。今回、このアプローチによってヒトスジシマカ(Aedes albopictus)の監視が行われた。ヒトスジシマカは、数種類のアルボウイルス(ジカ、デング、チクングンヤを含む)を媒介する昆虫で、この30年間に西太平洋諸国と東南アジアからヨーロッパ、アフリカ、中東、北米・中南米へ拡散した。

蚊の媒介する病気(例えば、ジカ熱、チクングンヤ熱、デング熱を含む)が近年流行して、この数十年間に自然の生息域から拡散した蚊種の侵略と地理的拡大を監視することの重要性が明確に示された。今回、John Palmerたちの研究グループは、2014~2015年にスペインで実施された一般市民によるヒトスジシマカの目撃報告に基づく“Mosquito Alert”というスマホアプリを用いたヒトスジシマカの監視活動を評価した。この研究では、こうした報告(約5000件)と同時期にスペインで監視対象となったほぼ全てのオビトラップ(蚊の卵の簡易捕獲器)から集めたデータの比較が行われた。Palmerたちは、この市民科学的アプローチの方が、現場の専門家が蚊の卵が監視する従来の方法よりも低コストで実施でき、監視の質は互角で、地理的範囲の点で優っていることを報告している。

この監視活動の参加希望者は、“Mosquito Alert”を使ってヒトスジシマカの目撃報告ができ、このアプリは、それぞれの目撃報告の正確な時刻と位置に関する情報を自動的に付加する。全ての目撃報告(添付画像を含む)については、昆虫学者チームによる精査と妥当性確認が行われ、その後に観察データが公表されて、研究や公衆衛生管理対策の策定に利用できるようになる。

The general public can help to track disease carrying mosquitoes using a mobile application, and this citizen science approach can provide a scalable alternative to traditional methods of surveillance, reports a study published in Nature Communications this week. The system is used to monitor the Asian tiger mosquito, a vector of several arboviruses, including Zika, Dengue and Chikungunya, which has spread from the western Pacific and Southeast Asia to Europe, Africa, the Middle East and the Americas over the past 30 years.

Recent outbreaks of mosquito-borne diseases such as Zika, Chikungunya and Dengue highlight the importance of monitoring the invasion and geographic expansion of mosquito species that have spread beyond their native range in recent decades. John Palmer and colleagues assess surveillance of the Asian tiger mosquito (Aedes albopictus) in Spain during 2014-2015 using the Mosquito Alert mobile application, which relies on reports of mosquito sightings by the public. They compare nearly 5,000 reports with data collected from nearly all mosquito egg traps monitored in Spain during the same period. The authors report that this citizen science approach costs less than traditional monitoring of mosquito eggs by experts in the field, while providing comparable quality of monitoring with the advantage of larger geographic coverage.

Anyone who wants to participate can report sightings of Asian tiger mosquitos through the Mosquito Alert mobile application, which automatically includes the exact location and time of each sighting. A team of entomologists reviews and validates all reports that include photographs, after which the observation data is made publically available and can be used for research and for planning public health control measures.

doi: 10.1038/s41467-017-00914-9

「Nature 関連誌注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週最新のNature 関連誌のハイライトを皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度