Nature Biomedical Engineering

疾患の解明や人間の健康の改善に関心をもつ実験系研究者、臨床医、エンジニアのためのジャーナルNature Biomedical Engineering を2017年1月に創刊しました。

Nature Biomedical Engineering は、医用生体工学コミュニティーにとって大きな意義のある原著論文、総説、解説を掲載します。読者層には、疾患の解明や撲滅のための材料、方法、技術、治療法の考案に関心をもつ実験系研究者、医用装置と手順の設計や最適化を行うエンジニア、医用生体工学の研究成果を活用してさまざまな臨床環境および医療的状況で患者の健康評価や治療を行う臨床医が含まれます。

すべての Nature 関連誌と同じように、Nature Biomedical Engineering は、専任の専門エディターチームによって運営され、公正かつ厳格な査読プロセス、高水準の原稿整理と制作、迅速な論文掲載、編集の独立性を特徴としています。

Now Live!

Nature Biomedical Engineering を2017年1月に創刊しました。創刊を記念して、2017年1月号を期間限定、無料公開中です。

最新Research

  • チップ上の医療デバイス

    Medical devices on chips

    掲載

    このPerspective論文は、「チップ上の医療機器」の概念、すなわち医療機器の開発および試験に「チップ上の臓器」技術を利用するマイクロ生理学システムを提示している。

  • 体外での肺の支持および回復のための交差循環

    Cross-circulation for extracorporeal support and recovery of the lung

    掲載

    体外交差循環方式が、ブタモデルで、健常肺の36時間の正常温度灌流、損傷肺の回復、およびすべての肺の長期的治療介入を可能にする。

おすすめのコンテンツ

その他の「おすすめのコンテンツ」

投稿の手引き

論文著者の皆様へ、Nature Biomedical Engineering に関するオンライン投稿方法をご案内いたします。

メールマガジン登録

Nature Biomedical Engineering では、毎月1回、今月号の目次、また Nature Biomedical Engineering に関する最新情報をお届けします。

プライバシーマーク制度