目次

Volume 20 Number 8

表紙について

今月号には、再生医学についての特集が掲載されている(pp. 814-880)。表紙の画像は、Pamela Goodeによる「My Life as a Hill」。

目次

注目のハイライト

その他のハイライト

再生医学の研究は、損傷を受けた組織や器官の修復という目標に向かって進展しつつある

Nature MedicineNature Biotechnology と共同で特集を企画し、両誌の今月号には再生医学の将来性だけでなく、この分野が直面する問題についても明らかにする総説や特別記事が掲載されている。Nature Medicine の総説では、多様な組織や器官に存在する幹細胞の分化や機能について最新の知識が総括されており、さらに老化、傷害、再生における幹細胞の挙動、また幹細胞ニッチが及ぼす影響や再生に宿主免疫応答が果たす役割が論じられている。一方、Nature Biotechnology では、生体器官の再構築やカプセルなどに使われる生体材料の作製に向けたトランスレーショナル研究や、体内での幹細胞の挙動を追跡する画像化技術、また三次元プリンティングのような技術の進歩とその応用の可能性などが取り上げられている。

Editorial

News

米国では、規制を受けない幹細胞治療(本人の脂肪組織由来の幹細胞を使う)を行う医療機関が急増しており、無認可の幹細胞治療に対する早急な対策を求めてFDAに手紙を書く運動が、研究者も含めた支持を集めつつある

Letter campaign sought to pressure FDA action on stem cell clinics p.796

doi: 10.1038/nm0814-796

その守備範囲を生物科学にまで広げている米国標準技術局(NIST)が、幹細胞治療における品質基準の作成を計画中

Better standards sought for range of stem cells entering the clinic p.797

doi: 10.1038/nm0814-797

臨床試験の際に測定しなくてはいけない項目を標準化し、データベースや指針を作成しようと、統計学者や臨床試験の専門家、臨床医などからなるグループが模索を続けている

Group seeks standardization for what clinical trials must measure p.798

doi: 10.1038/nm0814-798

政府規制当局は薬剤情報の透明性を確保し管理すべきである

Government regulators must steward drug transparency p.806

doi: 10.1038/nm0814-806

News & Views

HIV制限におけるSAMHD1のこれまで知られていなかった働き

A new activity for SAMHD1 in HIV restriction p.808

doi: 10.1038/nm.3657

局所の概日時計が肺の炎症に時刻を知らせる

A local circadian clock calls time on lung inflammation p.809

doi: 10.1038/nm.3649

Notchを休ませて体重を減らす:エネルギー代謝のNotchによる調節

Lightening up a notch: Notch regulation of energy metabolism p.811

doi: 10.1038/nm.3650

Perspective

再生医学:再生医学におけるトランスレーショナル研究戦略と難問

Translational strategies and challenges in regenerative medicine p.814

doi: 10.1038/nm.3627

Brief Communication

神経変性疾患:ハンチントン病は核に桿状のタウタンパク質が存在する4リピートタウオパチーである

Huntington's disease is a four-repeat tauopathy with tau nuclear rods p.881

doi: 10.1038/nm.3617

Letters

HIV:HIV-1の制限にはSAMHD1のリボヌクレアーゼ活性が必要である

The ribonuclease activity of SAMHD1 is required for HIV-1 restriction p.936

doi: 10.1038/nm.3626

創薬:Gpr120選択的アゴニストは肥満マウスのインスリン抵抗性と慢性炎症を改善する

A Gpr120-selective agonist improves insulin resistance and chronic inflammation in obese mice p.942

doi: 10.1038/nm.3614

Articles

神経変性疾患:反応性アストロサイトが放出するGABAはアルツハイマー病のマウスモデルで記憶を障害する

GABA from reactive astrocytes impairs memory in mouse models of Alzheimer's disease p.886

doi: 10.1038/nm.3639

がん:小細胞肺がんにおける循環腫瘍細胞の腫瘍形成能および遺伝的プロファイリング

Tumorigenicity and genetic profiling of circulating tumor cells in small-cell lung cancer p.897

doi: 10.1038/nm.3600

骨疾患:アスフォターゼαは神経繊維腫症1型のマウスモデルで骨の成長、石灰化、強度を向上させる

Asfotase-α improves bone growth, mineralization and strength in mouse models of neurofibromatosis type-1 p.904

doi: 10.1038/nm.3583

肥満:Notchシグナル伝達の阻害は白色脂肪組織の褐色化を促進し、肥満を軽減する

Inhibition of Notch signaling promotes browning of white adipose tissue and ameliorates obesity p.911

doi: 10.1038/nm.3615

炎症性肺疾患:上皮概日時計は肺の炎症とグルココルチコイド作用を制御する

An epithelial circadian clock controls pulmonary inflammation and glucocorticoid action p.919

doi: 10.1038/nm.3599

感染:C型肝炎ウイルスRNAレプリカーゼの内因性の脂質過酸化による調節

Regulation of the hepatitis C virus RNA replicase by endogenous lipid peroxidation p.927

doi: 10.1038/nm.3610

Reviews

再生医学:肺の再生 — その機構、応用および新しい幹細胞集団

Lung regeneration: mechanisms, applications and emerging stem cell populations p.822

doi: 10.1038/nm.3642

再生医学:恒常状態および再生過程での造血幹細胞ニッチの維持

Hematopoietic stem cell niche maintenance during homeostasis and regeneration p.833

doi: 10.1038/nm.3647

再生医学:皮膚幹細胞とそのニッチの間の新たに明らかになった相互作用

Emerging interactions between skin stem cells and their niches p.847

doi: 10.1038/nm.3643

再生医学:組織再生の下準備をする — 機序から治療まで

Preparing the ground for tissue regeneration: from mechanism to therapy p.857

doi: 10.1038/nm.3653

再生医学:幹細胞の老化 — その機構、調節因子と治療機会について

Stem cell aging: mechanisms, regulators and therapeutic opportunities p.870

doi: 10.1038/nm.3651

Technical Reports

糖尿病:1型糖尿病のバイオマーカー発見と診断に使えるプラズモンチップ

A plasmonic chip for biomarker discovery and diagnosis of type 1 diabetes p.948

doi: 10.1038/nm.3619

多発性硬化症:多発性硬化症治療のための、マイクロピラーアレイを用いるハイスループットスクリーニング基盤技術

Micropillar arrays as a high-throughput screening platform for therapeutics in multiple sclerosis p.954

doi: 10.1038/nm.3618

NMDレポーター:細胞内カルシウムはナンセンス介在性mRNA分解を調節する

Intracellular calcium regulates nonsense-mediated mRNA decay p.961

doi: 10.1038/nm.3620

「Journal home」へ戻る

プライバシーマーク制度