Nature Medicine 目次

Volume 20 Number 12

表紙について

肥満した動物の肝臓では小胞体の構造が変化し、その結果、小胞体とミトコンドリアの接着点であるMAM(Mitochondria Associated Membrane)の数が増加する。A P Arrudaたちは、MAM形成が亢進するとミトコンドリア内部のカルシウムが過剰になり、ミトコンドリアの酸化能力が損なわれて酸化ストレスが起こることを明らかにした。画像は、肥満(ob/ob)マウス肝臓内の肝細胞の透過型電子顕微鏡写真で、微細構造の変化したミトコンドリアの周囲に小胞体が巻き付いている様子を示している

目次

注目のハイライト

その他のハイライト

Editorial

News

エボラウイルス感染のマーモセットモデルやマウスモデルで、出血などの人間に似た症状を起こせるようになったことは、このウイルスについての研究を進展させるだけでなく、エボラ出血熱の治療薬開発やワクチンのスクリーニングを容易にするだろう

Advances in marmoset and mouse models buoy Ebola research p.1356

doi: 10.1038/nm1214-1356

欧州では、欧州医薬品庁(EMA)による医薬品評価のEU加盟国間での簡素化が模索されている

Europe seeks to streamline drug evaluations in its member states p.1357

doi: 10.1038/nm1214-1357

米国の大学がエボラウイルス感染拡大防止のために決めた西アフリカ/米国間の渡航の禁止や長期間の隔離は、エボラウイルス対策の妨げになりかねない

University travel bans and quarantines may impede Ebola response p.1359

doi: 10.1038/nm1214-1359

ずっと昔からの夢:過去に試みられた老化防止対策から学べること

Old as time: What we can learn from past attempts to treat aging p.1362

doi: 10.1038/nm1214-1362

News & Views

びまん性内在性橋グリオーマのエピジェネティック療法

An epigenetic therapy for diffuse intrinsic pontine gliomas p.1378

doi: 10.1038/nm.3769

メタボリックシンドロームの軽減に役立つインターロイキン22

A role for interleukin-22 in the alleviation of metabolic syndrome p.1379

doi: 10.1038/nm.3748

前頭側頭型認知症で異常が見られる社会的行動へのマイクロRNA-124の関わり

MicroRNA-124 modulates social behavior in frontotemporal dementia p.1381

doi: 10.1038/nm.3768

末梢動脈疾患に見られる抗血管新生型VEGF-A

Antiangiogenic VEGF-A in peripheral artery disease p.1383

doi: 10.1038/nm.3767

Perspective

再生医療:心臓再生に関する新たなコンセンサス

An emerging consensus on cardiac regeneration p.1386

doi: 10.1038/nm.3764

Brief Communications

がん:ヒストン脱メチル化の薬理学的阻害は小児脳幹グリオーマの治療法となる

Pharmacologic inhibition of histone demethylation as a therapy for pediatric brainstem glioma p.1394

doi: 10.1038/nm.3716

エイズ:α4β7インテグリンの標的化はサル免疫不全ウイルスの粘膜感染を減少させ、腸管関連リンパ組織を感染から防御する

Targeting α4β7 integrin reduces mucosal transmission of simian immunodeficiency virus and protects gut-associated lymphoid tissue from infection p.1397

doi: 10.1038/nm.3715

Letters

神経変性疾患:UNC5Cの稀な変異は遅発性アルツハイマー病の素因を作り神経細胞死を増やす

A rare mutation in UNC5C predisposes to late-onset Alzheimer's disease and increases neuronal cell death p.1452

doi: 10.1038/nm.3736

自己免疫:免疫複合体は、樹状細胞のCCR7に依存するリンパ節遊走を誘発する

Immune complexes stimulate CCR7-dependent dendritic cell migration to lymph nodes p.1458

doi: 10.1038/nm.3709

血管新生:VEGF-Aの血管新生抑制型アイソフォームは末梢動脈疾患における血管新生障害の原因となる

An antiangiogenic isoform of VEGF-A contributes to impaired vascularization in peripheral artery disease p.1464

doi: 10.1038/nm.3703

Articles

がん:PRKCD–FBXO25–HAX-1経路の破壊はアポトーシス応答を低下させてリンパ腫発生を駆動する

Disruption of the PRKCD–FBXO25–HAX-1 axis attenuates the apoptotic response and drives lymphomagenesis p.1401

doi: 10.1038/nm.3740

免疫:CTLA4変異を持つヒトにおける常染色体優性免疫調節異常症候群

Autosomal dominant immune dysregulation syndrome in humans with CTLA4 mutations p.1410

doi: 10.1038/nm.3746

糖尿病:糖尿病での血糖値制御は、ベータ細胞ストレスを調節するサイトカインの操作によって回復する

Glycemic control in diabetes is restored by therapeutic manipulation of cytokines that regulate beta cell stress p.1417

doi: 10.1038/nm.3705

肥満:肥満の際に肝臓で見られる小胞体–ミトコンドリア接触部位の慢性的増加は、ミトコンドリア機能不全をもたらす

Chronic enrichment of hepatic endoplasmic reticulum–mitochondria contact leads to mitochondrial dysfunction in obesity p.1427

doi: 10.1038/nm.3735

肥満:褐色脂肪に高濃度に存在する分泌因子Nrg4は肝臓での脂質生合成低下を介して代謝恒常性を維持する

The brown fat–enriched secreted factor Nrg4 preserves metabolic homeostasis through attenuation of hepatic lipogenesis p.1436

doi: 10.1038/nm.3713

神経変性疾患:マイクロRNA-124とAMPA受容体の異常は、前頭側頭型認知症で見られる社会行動異常の一因である

Alterations in microRNA-124 and AMPA receptors contribute to social behavioral deficits in frontotemporal dementia p.1444

doi: 10.1038/nm.3717

Technical Reports

ゲノミクス解析技術:標的領域を絞った次世代塩基配列解読法のためのアンカード・マルチプレックスPCR

Anchored multiplex PCR for targeted next-generation sequencing p.1479

doi: 10.1038/nm.3729

アルツハイマー病:縦断的なPET-MRI測定はβ-アミロイド沈着およびrCBFの動態を明らかにし、血管アミロイドーシスと灌流の量的減少を結び付ける

Longitudinal PET-MRI reveals β-amyloid deposition and rCBF dynamics and connects vascular amyloidosis to quantitative loss of perfusion p.1485

doi: 10.1038/nm.3734

「Journal home」へ戻る

プライバシーマーク制度