Nature ハイライト

天文学:惑星状星雲中で生成される希少同位体

Nature 564, 7736

希少同位体である15Nと17Oは、新星の中や超新星になる大質量前駆星の中で元素合成されると提唱されているが、その起源ははっきりしない。今回L Ziurysたちは、これらの同位体が、若い惑星状星雲中に13Cと共に非常に高い存在度で存在することを報告している。従って、これらの同位体を生成する過程には、進化してこの星雲を生成した星が関与している可能性がある。

2018年12月20日号の Nature ハイライト

目次へ戻る

プライバシーマーク制度