Nature ハイライト

気候科学: グリーンランドの成長するデルタ

Nature 550, 7674

グリーンランドのデルタ。
グリーンランドのデルタ。 | 拡大する

Credit: MaslennikovUppsala / iStock / Getty Images Plus

気候変動によって、例えば、波の活動の増大の結果として、海岸線が侵食される可能性があるが、その正味の影響は生産的な力と破壊的な力の釣り合いに依存する。今回M Bendixenたちは、グリーンランド南西部のデルタは、20世紀中盤の安定期の後、過去数十年にわたって拡大していることを示している。デルタの拡大は、海氷が減少しグリーンランド氷床からの融解水が増加した期間に生じた。沿岸線の多くは、まだ危機にひんしているが、こうした知見は、温暖化する気候において生じる緊密な相互作用を明らかにしている。氷の減少は、堆積物輸送の増大につながり、その結果、グリーンランドのデルタは後退するのではなく、拡大したと思われる。

Letter p.101
doi: 10.1038/nature23873 | 日本語要約 | Full Text | PDF

2017年10月5日号の Nature ハイライト

プライバシーマーク制度