Nature ハイライト

幹細胞:乳腺で二分化能を持つ幹細胞が果たす役割

Nature 506, 7488

哺乳類乳腺中の二分化能を持つ幹細胞と単分化能を持つ幹細胞がそれぞれ果たす役割は注目を集めており、現在盛んに研究が行われている。J Visvaderたちは今回、乳管全体のクローンレベルでの細胞系譜追跡とin vivo細胞追跡とを可能にする確率的多色レポーターと組み合わせて使う、新規な三次元画像化技術を開発した。この方法を使って、二分化能を持つ乳腺幹細胞が、春機発動期の乳腺の形態形成と長期の乳腺維持に中心的役割を担っていることが明らかになった。また、乳管の伸長に大きな役割を担っている長期生存型の管腔前駆細胞もin situで確認された。

2014年2月20日号の Nature ハイライト

目次へ戻る

プライバシーマーク制度