Nature ハイライト

進化:軟体動物の中の類縁関係

Nature 480, 7377

系統ゲノミクスの手法によって、進化生物学が抱える難度の高い問題の1つ、つまり軟体動物門を構成する分類群どうしの複雑な類縁関係を解明するという問題が解決されようとしている。C Dunnたちは、単板綱という、きわめて重要だが深海に生息するため採取が困難である原始的軟体動物群から、分子レベルのデータを何とか得ることに成功し、この分類群が頭足類と共通の祖先を持つことを示した。この研究と、Kocotたちによる最近の論文(http://go.nature.com/g9trkt)とから、二枚貝類と腹足類が1つの分類群を形成することも明らかになった。

2011年12月15日号の Nature ハイライト

目次へ戻る

プライバシーマーク制度