Nature ハイライト

脳: 音による恐怖学習の神経回路

Nature 480, 7377

音などに関連して学習された行動応答に特定の神経回路内の変化がかかわっていることは一般に認められている。だが、そうした変化がどのようにして起こるのか、また、回路内のさまざまな種類のニューロン間のどんな相互作用が学習過程に寄与しているのかについては、解明が始まったばかりである。今回A Lüthiたちは、マウスでの古典的な音刺激による恐怖条件付けをモデル系として用い、学習に必須な別個の脱抑制性回路を突き止めた。この神経回路は聴覚皮質に特異的なものではなく、コリン作動性神経調節が皮質活動を制御する一般的な仕組みの1つであるようだ。

2011年12月15日号の Nature ハイライト

プライバシーマーク制度