Research press release

風が再形成する、地球と、おそらくは火星の峡谷

Nature Geoscience

Wind-sculpted canyons on Earth - and possibly Mars

風は地球の河床峡谷の形状を大きく変え得るという報告が、今週のオンライン版に掲載される。より湿潤だった初期の火星で流水により切り開かれたと考えられている古代の峡谷も、火星表面における30億年にわたる風の作用で同様に再形成された可能性がある。

河床峡谷は地球上ではよく見られる。このような峡谷は、乾燥した風の吹く環境でも多く見られるが、形状の解釈には河川による浸食が用いられる。このような地形における風の浸食能力についてはよく分かっていない。Jonathan Perkinsらは、チリ北東部のアンデス山脈に位置する河川峡谷を解析した。ここには強い局地的な風にさらされている峡谷と、風から守られている峡谷がそれぞれ複数存在する。そして風にさらされた峡谷は水の影響のみを受ける峡谷よりも長く幅広く、なめらかであることを発見した。峡谷の形態の差は、地形の上を吹く風の強さと相関があり、風が峡谷を再形成する要因となっていることを示唆している。この過程は、火星のような他の風の強い世界でも起こる可能性がある。

関連するNews & Viewsの記事で、J. Taylor Perronは「今後、風が主要な地表現象である惑星の地形を解釈する際には、このメカニズムを考慮することが必要だ」と記している。

Wind can significantly alter the shape of river canyons on Earth, according to a study published online in Nature Geoscience. Ancient canyons, thought to have been carved by flowing water on a wetter early Mars, may have been similarly reshaped by three billion years of wind action at the Martian surface.

Bedrock canyons are commonly found on Earth. Erosion by rivers is used to interpret the shape of these canyons, however many are also found in dry, windy environments. The potential for wind to sculpt these landforms is poorly understood. Jonathan Perkins and colleagues analysed a set of river gorges in the Andes of northeast Chile, where some of the canyons are exposed to strong regional winds and some are shielded. They find that the canyons exposed to wind are longer, wider and smoother than those influenced by water alone. Differences in canyon morphology are correlated with the strengths of winds passing over the landscape, suggesting that wind is indeed responsible for reshaping the canyons. This process may also occur on other windy worlds, such as Mars.

In an accompanying News & Views article, J. Taylor Perron writes that “future interpretations of planetary landscapes where wind is a dominant surface process will need to take this mechanism into account.”

doi: 10.1038/ngeo2381

「注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したプレスリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週各ジャーナルからの最新の「注目のハイライト」をまとめて皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度