Research press release

ウイルス:コウモリからヒトへ伝播したヘニパウイルス

Nature Communications

Virology: Henipavirus spillover from bats to humans

アフリカでヘニパウイルスがコウモリの集団からヒトの集団に伝播したことを示す証拠についての報告が、今週掲載される。ただし、ヒトがヘニパウイルスに感染した場合に、無症状なのか、あるいは何らかの疾患が生じるのかは分かっていない。

ニパウイルス、ヘンドラウイルスなどのヘニパウイルス(HNV)は、南アジア、オーストラリア、アフリカに生息する数種類のフルーツコウモリに感染する。アジアとオーストラリアのヘニパウイルスは、コウモリには無害だが、家畜やヒトに感染すると、急性脳炎や呼吸器疾患を引き起こし、死に至らしめることが多い。アフリカでは、森林伐採が広範囲で進行中で、コウモリとヒトの接触頻度が高まっているが、これまでのところ、アフリカのヘニパウイルスがヒトに感染したという報告はない。

今回、Benhur Leeたちは、フルーツコウモリ44頭とカメルーン南部の居住民487名から採取した血液試料を解析した。その結果、コウモリの血液試料の48%とヒトの血液試料の約1%で、ヘニパウイルスの構成成分に特異的に反応する抗体の陽性反応が認められ、現在または過去におけるウイルス感染が明らかになった。陽性反応を示したヒトの血液試料のほとんどは、森林伐採が行われている地域の住民から採取されたもので、これらの住民は、コウモリを食肉用に処理したと申告している。

アフリカのヘニパウイルスがヒト集団へ溢出した範囲を突き止め、ヘニパウイルス感染が実際に疾患の発症につながったのかどうかを解明するためには、さらなる監視が必要とされる。

Evidence for spillover of henipaviruses, from bats into human populations in Africa, is reported online in Nature Communications this week. However, it is unknown whether these infections are asymptomatic or can cause any type of disease in humans.

Henipaviruses (HNVs) such as Nipah and Hendra viruses infect several species of fruit bats in southern Asia, Australia and Africa. Although harmless to bats, Asian and Australian HNVs can cause acute encephalitis and respiratory illness in domestic animals and in humans, often with lethal consequences. Ongoing deforestation of vast areas in Africa is leading to more frequent contacts between bats and humans. However, human infections with African HNVs have so far not been reported.

Benhur Lee and colleagues analysed blood samples obtained from 44 fruit bats and 487 people from southern Cameroon. They find that 48% of the bat samples and around 1% of the human samples tested positive for antibodies that react specifically against HNV components, which indicates present or past infection. The positive human samples were derived almost exclusively from people living in areas undergoing deforestation and who reported butchering bats for bushmeat.

Further surveillance is required to determine the extent of the spillover of African HNVs into human populations, and to find out whether these infections can actually lead to disease.

doi: 10.1038/ncomms6342

「Nature 関連誌注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週最新のNature 関連誌のハイライトを皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度