Research press release

人類学:遺伝的来歴の共通性

Nature Communications

Anthropology: A shared genetic history

東部アフリカ人と南部アフリカ人の集団の間に遺伝的関連のあることを示す証拠が、今週、Nature Communicationsで発表される。今回の研究では、現生人類が東部アフリカを起源とすることを示唆する化石証拠と南部アフリカの「遺伝的」遺産の存在を指し示す遺伝学研究との食い違いの解明に取り組んだ。

アフリカの狩猟採集民集団には、人類史に関する独特な情報が保存されているが、この集団の遺伝的下部構造については解明されていなかった。今回、J Pickrellたちは、南部アフリカにおける遺伝的多様性に関するこれまでで最も包括的な研究を実施した。そして、21の南部アフリカ人集団と2つの東部アフリカ人集団から得られたデータを調べて、50万種以上のSNPを解析し、両集団間の類似点と相違点を調べた。

今回得られたデータでは、東部アフリカと南部アフリカが地理的に隔絶しているにもかかわらず、吸着音言語をしゃべる東部アフリカの狩猟採集民の祖先の4分の1が南部アフリカの吸着音言語をしゃべる人々の集団と共通なことが示唆されている。Pickrellたちは、カラハリ地域の北西部と南東部の狩猟採集民集団の間の遺伝的差異が始まったのが最も古くても3万年前だと考えている。また、Pickrellたちは、今から1200年前に始まった、これらの地域の先住民と北からの移民との混合の遺伝的特徴も明らかにした。

Evidence for a genetic link between eastern and southern African populations is published in Nature Communications this week. The research addresses discrepancies between fossil evidence suggesting that modern humans originated in east Africa and genetic studies that point towards a southern heritage.

Hunter-gatherer populations in Africa preserve unique information about human history, but the genetic substructures of these populations remain unclear. Joseph Pickrell and colleagues conducted the most comprehensive study to date of genetic diversity in Southern Africa. Looking at data from 21 southern African and two eastern African groups, they examined more than 500,000 SNPs to look for similarities and differences between the populations.

Their data suggests that click-language-speaking east-African hunter-gatherers share a quarter of their ancestry with southern click-language-speaking populations despite their geographical isolation. They believe that genetic differences between forager populations in the northwestern and southeastern Kalahari began up to 30,000 years ago. Finally they show a genetic signature of population mixture between these indigenous populations and migrants from the north beginning 1,200 years ago.

doi: 10.1038/ncomms2140

「Nature 関連誌注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週最新のNature 関連誌のハイライトを皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度