Nature Metabolism

2019年1月創刊!

2019年に創刊されたNature Metabolism は、オンライン限定ジャーナルで、代謝についての基礎科学研究から生物医学研究やトランスレーショナル研究まで、代謝研究の全領域を対象としています。

Nature Metabolism は、代謝研究に関するあらゆる領域の質の高い研究に注目しており、基礎研究の科学者と産業界の研究者を結びつけます。本誌の幅広い対象範囲により、すべての代謝研究者に刊行された優れた研究内容を確実にお届けします。

2019年1月 待望の創刊!

創刊を記念しまして、Nature Metabolism 創刊号のコンテンツを期間限定無料公開いたします。ぜひご覧ください。

最新Research

クレブス回路の代謝物を免疫およびがんのシグナル伝達と結び付ける

Coupling Krebs cycle metabolites to signalling in immunity and cancer

掲載

クレブス回路の代謝中間体は生体エネルギーおよび生合成の要求を満たしているが、近年はシグナル伝達との結び付きも明らかにされている。今回のReviewの著者たちは、コハク酸、フマル酸、イタコン酸、2-ヒドロキシグルタル酸異性体、アセチルCoAが発揮するそうした非代謝的シグナル伝達機能を免疫細胞とがん細胞の両方においてまとめた。

生物のエネルギー恒常性の微生物による調節

Microbial regulation of organismal energy homeostasis

掲載

腸内マイクロバイオームは、宿主の生理機能や、代謝疾患などの疾患の重要な調節要因であることが明らかになってきた。今回Caniたちは、腸内微生物相が宿主の代謝調節に影響を及ぼす機構について概説した。

おすすめのコンテンツ

その他の「おすすめのコンテンツ」

Nature Metabolism注目のハイライト

その他のハイライト

メールマガジン登録

Nature Metabolism では、毎月1回、今月号の目次、また Nature Metabolism に関する最新情報をお届けします。

プライバシーマーク制度