目次

Volume 19 Number 1

表紙について

肺動脈性肺高血圧症では、肺動脈内皮細胞中のアペリン-miRNA-繊維芽細胞増殖因子というシグナル伝達経路が途切れていることを、H Chunたちが明らかにした。表紙は、肺動脈性肺高血圧症患者の肺血管の再構成画像。赤は平滑筋アクチン、青緑はフォン・ビルブラント因子で、青は蛍光色素DAPI。ARTICLE p. 74

目次

注目のハイライト

その他のハイライト

Editorial

News

顧みられない病気の研究への投資は、睡眠病やリーシュマニア症のような見落とされがちだったものも含めてこの10年間で増加している。しかし、生まれた新薬の数は非常に少ない

Neglected diseases see few new drugs despite upped investment p.2

doi: 10.1038/nm0113-2

NIHは、助成金の交付保留という脅しを使って、研究者に論文の電子版をPubMed Centralに投稿させ、パブリックアクセス制度を強化しようとしている

NIH will withhold grant money to enforce public-access policy p.3

doi: 10.1038/nm0113-3

より迅速に多量のワクチンが得られるという細胞培養法を使った季節性インフルエンザ用ワクチン製造は、前評判ほどの進展を見せていない

Cell-based vaccines yield only modest advances for seasonal flu p.4

doi: 10.1038/nm0113-4

適応外使用の宣伝に対して製薬企業に科される罰金額は上昇中だが、違法な宣伝から得られる利益の大きさに比べるとあまり問題にならないため、抑止効果はないに等しい

Pharma fines increase, but the pain is not felt on Wall Street p.5

doi: 10.1038/nm0113-5

がん細胞の維持を助けるテロメラーゼを標的とする抗がん剤は、有効であることの証拠はやっと得られたものの、投与法やほかの薬剤との最適な併用法などの問題があり、ゴールはまだ見えない

No end in sight for telomerase-targeted cancer drugs p.6

doi: 10.1038/nm0113-6

白血病治療の選択肢が増え、医療関係者の関心は新薬候補のラインアップから、最初に投与するべき治療薬の選択方法のほうへと移りつつある

As leukemia options grow, drugs jockey to be first-line therapies p.7

doi: 10.1038/nm0113-7

ケタミンの即効性の抗うつ作用がきっかけとなって進んだ新薬開発

Rapid antidepressant effects of ketamine ignite drug discovery p.8

doi: 10.1038/nm0113-8

インドでは不十分な規定が薬剤臨床試験の安全性を脅かしている

Poor definitions threaten drug trial safety in India p.15

doi: 10.1038/nm0113-15

Community Corner

Commentary

ウイルス病原性に関するトランスレーショナル研究における障害

Roadblocks to translational challenges on viral pathogenesis p.30

doi: 10.1038/nm.3050

News & Views

1型糖尿病の始まり:新たな容疑者登場

Initiating type I diabetes: new suspects in the lineup p.18

doi: 10.1038/nm.3044

抗がん化学療法による2通りの免疫修飾

Dual role of immunomodulation by anticancer chemotherapy p.20

doi: 10.1038/nm.3045

アルツハイマー病で働くγ-セクレターゼはアレスチンによって制御される

Alzheimer's γ-secretase under arrestin p.22

doi: 10.1038/nm.3053

Perspective

幹細胞:意味、意義および重要性:間葉系幹細胞の基礎科学的研究成果を医学に応用する

The meaning, the sense and the significance: translating the science of mesenchymal stem cells into medicine p.35

doi: 10.1038/nm.3028

Letter

筋疾患:Trpv1を介するカルシウムシグナル伝達のnNOSおよびペルオキシナイトライトによる活性化は骨格筋肥大の重要な誘因である

Activation of calcium signaling through Trpv1 by nNOS and peroxynitrite as a key trigger of skeletal muscle hypertrophy p.101

doi: 10.1038/nm.3019

Articles

アルツハイマー病:βアレスチン2はアルツハイマー病でのAβ産生およびγ-セクレターゼ活性を調節する

β-arrestin 2 regulates Aβ generation and γ-secretase activity in Alzheimer's disease p.43

doi: 10.1038/nm.3023

がん:VHL-HIFシグナル出力のエピジェネティックな拡張が腎臓がんの多臓器転移を促進する

Epigenetic expansion of VHL-HIF signal output drives multiorgan metastasis in renal cancer p.50

doi: 10.1038/nm.3029

骨髄由来サプレッサー細胞からの、化学療法によって誘発されるカテプシンB放出はNlrp3インフラマソームを活性化し、腫瘍増殖を促進する

Chemotherapy-triggered cathepsin B release in myeloid-derived suppressor cells activates the Nlrp3 inflammasome and promotes tumor growth p.57

doi: 10.1038/nm.2999

糖尿病:好中球、B-1a細胞および形質細胞様樹状細胞の間のクロストークは自己免疫性糖尿病を発症させる

Crosstalk between neutrophils, B-1a cells and plasmacytoid dendritic cells initiates autoimmune diabetes p.65

doi: 10.1038/nm.3042

肺高血圧:肺動脈性高血圧ではmiR-424とmiR-503を介する内皮アペリン–FGFシグナル伝達経路が分断されている

An endothelial apelin-FGF link mediated by miR-424 and miR-503 is disrupted in pulmonary arterial hypertension p.74

doi: 10.1038/nm.3040

代謝:オートファジー欠損はFgf21をmitokineとして誘導することで肥満やインスリン抵抗性に対する防御を引き起こす

Autophagy deficiency leads to protection from obesity and insulin resistance by inducing Fgf21 as a mitokine p.83

doi: 10.1038/nm.3014

骨形成:miR-214はATF4を標的として骨形成を抑制する

miR-214 targets ATF4 to inhibit bone formation p.93

doi: 10.1038/nm.3026

Technical Report

糸球体:多光子画像化法によって明らかになった、糸球体への白血球動員の新たな理論的枠組み

Multiphoton imaging reveals a new leukocyte recruitment paradigm in the glomerulus p.107

doi: 10.1038/nm.3024

「Journal home」へ戻る

プライバシーマーク制度