目次

Volume 18 Number 12

表紙について

新生児水頭症の発生に神経前駆細胞が果たす役割をV Sheffieldたちが明らかにした。表紙は、脳室壁を覆う上衣細胞の運動性繊毛。ARTICLE p. 1797

目次

注目のハイライト

その他のハイライト

Editorial

News

遺伝子治療はこの10年ほどで確実に進歩してきたが、遺伝子の送達に使われるベクター製造のスケールアップなど実用化に関する難題はまだ山積み

Gene therapies advance, but some see manufacturing challenges p.1718

doi: 10.1038/nm1212-1718

国家の財政危機が原因のギリシアの医薬品不足で、国民健康保険制度がカバーする医療の費用効率を上げることが求められている

Greek drug shortage brings call for cost-effective approach p.1719

doi: 10.1038/nm1212-1719

ワクチン開発に際しては、さまざまな選択肢をランク付けし、決断していかなくてはならないが、これからはそういう判断をコンピュータープログラムのSMART(Strategic Multi-Attribute Ranking Tool)が助けてくれそうだ

Computer program aims to rank vaccine development decisions p.1720

doi: 10.1038/nm1212-1720

生物医学分野の助成をどの研究に与えるか、それをアイドルの人気投票さながらにオンラインの一般投票で決定するという画期的試みがスタート

Biomedical grant awarded by 'American Idol'-style public vote p.1721

doi: 10.1038/nm1212-1721

SARS(重症急性呼吸器症候群)ウイルスが指定生物剤リストに加えられ、バイオテロ法による厳重な規制の対象となったため、ワクチンなどの研究が大幅に遅れそうだ

Select-agent status could slow development of anti-SARS therapies p.1722

doi: 10.1038/nm1212-1722

最も期待されている抗マラリアワクチンRTS,Sの幼児での臨床試験が期待はずれの結果だったことで、開発途上国での乳児のマラリアワクチン接種計画の関係者は途方に暮れている

Malaria vaccine results present infant immunization quandary p.1723

doi: 10.1038/nm1212-1723

ハリケーン「サンディ」が襲来した地域では実験中のマウスが多数失われ、マウスも「バックアップ」が必要なことがはっきりしたが、こうした費用は保険でカバーできそうもなく、コストが大変な難問となっている

Storm shows need for mouse backup, but costs present challenges p.1724

doi: 10.1038/nm1212-1724

世界全体の健康のためには医療革新の格差を埋めなくてはならない

Global health needs to fill the innovation gap p.1735

doi: 10.1038/nm1212-1735

Between Bedside and Bench

皮膚の下に潜むもの:インターロイキン17を産生するγδT細胞は皮膚の下に潜んでいる?

Hiding under the skin: Interleukin-17–producing γδ T cells go under the skin? p.1748

doi: 10.1038/nm.3016

皮膚の下に潜むもの:乾癬治療に思いがけない贈り物

Hiding under the skin: A welcome surprise in psoriasis p.1750

doi: 10.1038/nm.3025

Community Corner

News & Views

薬剤設計で長持ちしそうな、2つの分子の「結婚」戦略

A marriage made to last in drug design p.1737

doi: 10.1038/nm.3018

脂質の時計が同期しないと代謝が時差ぼけを起こす

Metabolic jet lag when the fat clock is out of sync p.1738

doi: 10.1038/nm.3010

造血細胞増殖因子の実効性を高める

Enhancing hematopoietic growth factor performance p.1740

doi: 10.1038/nm.3022

水がそっちへ流れない:繊毛と水頭症

Can't get there from here: cilia and hydrocephalus p.1742

doi: 10.1038/nm.3011

多発性硬化症ではイオンチャネルが軸索損傷を後押しする

Ion channels boost axonal injury in multiple sclerosis p.1743

doi: 10.1038/nm.3021

Articles

肥満:分子時計構成因子Arntlを脂肪細胞特異的に欠失するマウスでの肥満

Obesity in mice with adipocyte-specific deletion of clock component Arntl p.1768

doi: 10.1038/nm.2979

幹細胞:WntおよびmTOR経路の調節を介した造血幹細胞の維持

Maintenance of hematopoietic stem cells through regulation of Wnt and mTOR pathways p.1778

doi: 10.1038/nm.2984

造血:ジペプチジルペプチダーゼ4はコロニー刺激因子の活性とストレス後の造血を負に調節する

Dipeptidylpeptidase 4 negatively regulates colony-stimulating factor activity and stress hematopoiesis p.1786

doi: 10.1038/nm.2991

繊毛関連疾患:NG2+PDGFR-α+神経前駆細胞の分化の異常は、繊毛関連疾患モデルマウスで新生仔水頭症を引き起こす

Abnormal development of NG2+PDGFR-α+ neural progenitor cells leads to neonatal hydrocephalus in a ciliopathy mouse model p.1797

doi: 10.1038/nm.2996

神経変性疾患:TRPM4陽イオンチャネルは実験的自己免疫性脳脊髄炎と多発性硬化症で軸索とニューロンの変性を引き起こす

TRPM4 cation channel mediates axonal and neuronal degeneration in experimental autoimmune encephalomyelitis and multiple sclerosis p.1805

doi: 10.1038/nm.3015

アルツハイマー病:IL-12/IL-23シグナル伝達の阻害はアルツハイマー病様の病態および認知機能低下を軽減させる

Inhibition of IL-12/IL-23 signaling reduces Alzheimer's disease–like pathology and cognitive decline p.1812

doi: 10.1038/nm.2965

ワクチン:忠実度を低下させたコロナウイルス生ワクチンは老化し免疫応答が低下した致死性疾患マウスモデルを感染から防御する

A live, impaired-fidelity coronavirus vaccine protects in an aged, immunocompromised mouse model of lethal disease p.1820

doi: 10.1038/nm.2972

がん:NK細胞はNCRのNKp30およびNKp46を介して膠芽腫に対するウイルス療法を妨害する

NK cells impede glioblastoma virotherapy through NKp30 and NKp46 natural cytotoxicity receptors p.1827

doi: 10.1038/nm.3013

Review

生殖医学:着床の機序:妊娠成功のための戦略

Mechanisms of implantation: strategies for successful pregnancy p.1754

doi: 10.1038/nm.3012

Technical Reports

がん:循環血中微小胞のタンパク質タイピングは膠芽腫治療のリアルタイム追跡観察を可能にする

Protein typing of circulating microvesicles allows real-time monitoring of glioblastoma therapy p.1835

doi: 10.1038/nm.2994

画像化法:近赤外II蛍光を用いた多機能in vivo血管画像化法

Multifunctional in vivo vascular imaging using near-infrared II fluorescence p.1841

doi: 10.1038/nm.2995

薬物送達系:エストロゲンの標的化送達によるメタボリックシンドロームの回復

Targeted estrogen delivery reverses the metabolic syndrome p.1847

doi: 10.1038/nm.3009

「Journal home」へ戻る

プライバシーマーク制度